勇気を信じる者の考察

AAAA
HP攻撃力防御力照準値運動性
310527902880267225
メインアビリティ打撃軽減Ⅲ
・打撃属性の被ダメージを15(20)%軽減する。
サブスロットタイプ強化Ⅳ(防御・命中)
・防御力・照準値が3.5(4.5)%UP。防御&命中タイプのみ、さらに防御力・照準値が2(2.5)%UP

ユニークアビリティ

照準値UP照準値が1(10)%UP

精神コマンド 「鉄壁」 2回

新支援5ステップアップガシャ」にて追加された防御&命中タイプの支援ユニットです。

たった1種類しかなかった防御&命中支援の完全上位互換として登場した支援ユニットです。

この支援が登場するまでは防御&命中支援は「大介の帰る場所」のみでしたが、そのたった1枚を完全に無かったことにする性能を持って実装されました。大体の支援ユニットはサブ能力が上位互換でも使用できる精神に差があるため使い分けが効くなどの差別化点が多々存在しましたがそれすらも上位互換として出てきました。

あちらは「我慢」(一度だけ被ダメージを40%軽減)でこちらは「鉄壁」(1アクションの間被ダメージを50%軽減)ですから比較するのも気の毒になるほどの性能で、「大介の帰る場所」の利点といえばこの支援より照準値が3高いということぐらいです。

その分確かな性能を持っているわけで「鉄壁」を使用して敵陣に突っ込めばほとんどの攻撃を2〜3桁に抑えながら反撃でガシガシ削っていける従来のスパロボシリーズのスーパー系のような戦い方ができますからここは好印象です。

しかしなんといっても汎用性が低いです。

そもそも防御&命中タイプは「超竜神」「グレンダイザー」の2機しかおらず、「超竜神」は必殺技パーツさえ持っていませんからほぼグレンダイザー専用支援と言っても過言ではなく、育ててなければ防御タイプの穴埋めで使う程度になりますからあまり活躍もしにくいでしょう。

とは言え数少ないタイプの支援ユニットゆえにか、ここまで噛み合った性能と精神を持つ支援ユニットは少ないですから強力な支援ユニットであることは確かです。

オススメ機体

グレンダイザー

性能をフルで発揮させるなら残念ながらグレンダイザー1択です。大介さんの帰る場所はGGGだったよ。とは言え精神が強力なので防御役の機体にセットしてもそれなりには活躍できます。

ダブったら重ねるべき??

タイプ強化Ⅳ(防御・命中)はこの支援のみとまだ貴重なので4枚以上被ったら5枚目からは重ねた方が戦力アップに繋がります。

リセマラ優先度 C

支援ユニットですのでサブスロットにセットした方が有用です。リセマラは余程のことがない限りは武器をオススメします

引けたら当たり?

汎用性が低いですが、局所的な性能は確かなものですからギリギリ「当たり」と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。