-雑記-迎撃戦について+今後の動向

本日27日にてゲーム内、Twitter両方にプロデューサーレターが発表されました。内容は迎撃戦についての軽い詳細と今後の動向についてです。

参加条件は「パイロットを20人保持」と「メインワールドいずれかのEX5ステージをクリア」となります。

1つのステージで4機編成の5連戦とのことですから最低人数は確保しておかないと挑戦できないので各ワールドや第一章でパイロットを集めておきましょう。

エリア1の難易度がメインワールドのEX5相当の難易度とのことですから最終エリアは周回イベントの第2次、もしくは第3次超級程度の強さになるかもしれませんから編成ごとにエースクラスを持ってこれる程度には育成しておかないといけないかもしれません。

また今回のお知らせで一番重要な部分かと思いますが「1度どこかのエリアで出撃した機体は再編成不可」となります。とりあえず真ゲッターおいとけばなんとでもなる、と言うことが不可能なので最低でも5機程はエースクラスに仕上げておく必要があるかもしれません。

また、スコアの加算基準がHPのオーバーキルや命中率100%超えた値とありますから「怒涛」や「捨て身」等のステータスアップ系の精神や、今までは必要性があまりなかった命中特化タイプへの過剰なタイプ一致支援などが重要になってくるのかもしれません。ステータスアップ系の精神は今までも制圧戦などではお世話になったユーザーも多いでしょうが、過剰な照準値は今まではあまり必要性や有用性が無かっただけにここに焦点が当たるのはなかなか面白いでしょう。

要約すれば「最大20機で5つのステージをダメージ超過や過剰照準などのお題をクリアしつつ攻略を目指す」と言った感じでしょうか。今はまだ予測の段階ですが、今のうちにエースの育成と精神本集め等を頑張っておくと攻略が楽になると思います。

そして報酬に関してですがレター内にもあるように「エンドコンテンツと言えど多くの人に楽しんでもらいたい」と言うことから「ブランクチップ」「ランクリローダー」等はある程度手にはいる形にしたい。とあるので複数個のチップやリローダーが手にはいる可能性が示唆されています。「したい」なのでランキング上位で3個、下位は1個とか普通にありそうですがそれでも手にはいるならやる価値のあるイベントになるでしょう。本実装は12月の中旬~下旬ですから今のうちに育成を頑張っておきましょう。

ここからはその後の展開と言うことですが、とりあえずは12/01の14時からSSRセレクトキャンペーンがリニューアルされます。

内容としては現状のセレクトキャンペーンには入っていなかった機体の第1必殺技を追加です。セレクトキャンペーンはオーブは手に入らないかわりに機体が同時に手に入ります。マジンカイザー等はストーリーを大分進めないと入手できない機体ですからDDを始めたばかりのユーザーにとっては嬉しいリニューアルでしょう。※それにともない今のセレクトキャンペーンは終了してしまいますからまだ交換していないユーザーは12/01の13:59までに交換しておきましょう。※ジャスティスガンダムの必殺技は現在イベントで追加オーブがゲットできる為、優劣の差を無くすために今回は実装見送りとなります。前回のリニューアル時にサーバインが抜かれたのと同じ理由です。

これ以外にも更なるコンテンツの追加や「R、SR必殺技の昇格」もまだ諦めてはいないらしく、続々とイベントを充実させていきたいとありますから今後だんだんと良くなっていくことを信じてスパロボDDを楽しんでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。