フィン・ファンネルの考察

攻略適性(メイン) 5段階評価

周回イベント(自操作)2.5
周回イベント(オート)2.5
制圧戦 2.0
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR特殊170(190)%+25%1~54(3)2(4)
HP攻撃力防御力照準値運動性
211524602490255219
メインアビリティ・ビーム・特殊属性の通常攻撃とフィン・ファンネルのブレイクゲージ減少量が50(75)%UP。ブレイク状態の敵との戦闘時、フィン・ファンネルの必殺技威力が16(24)%UP(フィン・ファンネルMAPは適用外)
必殺技アビリティ・フィン・ファンネルのブレイクゲージ減少量が15(25)%UP(フィン・ファンネルMAPは適用外)
サブアビリティダメージアップⅢ(特殊)
・全て特殊属性の与ダメージが7(10)%UP

ユニークアビリティ

攻撃力アップ(気力)気力120以上のとき、攻撃力が1.2(12)%UP

取得オーブ「一年戦争の英雄」

攻撃力が2.6(13)%UP。気力130以上の時、ステージ中一度だけ「ひらめき」(「奮起」)がかかる

νガンダムの第2必殺技パーツです。

長射程、高いブレイク力が特徴の必殺技パーツです。

第4必殺技である「フル・オールレンジ・アタック」の登場によりブレイク性能や火力では完全に下位互換となってしまいましたが、射程5という明確な長所、必殺技スロットでのフィンファンネルのブレイク減少UPにより、最大で125%のブレイク減少UP必殺技スロットでの役割をしっかりと持った必殺技パーツです。

射程5は現状は射程+や「狙撃」を使用しないで出せる最長の値であり、アビリティで射程+を持つ敵以外には一方的に攻撃できるのでダメージを受ける心配がありません、防御・回避に不安のある本機には重要なポイントでしょう、ブレイクUPも高難度イベントである制圧戦では特殊弱点のボスが複数出現するため腐りにくいです。

本来なら上位互換の武器が出てきてしまえば上方修正を待つか、お払い箱になってしまうのがソシャゲの常ですが射程などのちょっとした違いで必殺スロットでも活躍できる、というのは必殺技を複数セットできるスパロボDDならではでしょう、その恩恵をしっかりと受けている必殺技パーツです。

装備はメイン?必殺?

必殺スロットがオススメです。

リセマラ優先度 B

νガンダムの代名詞という技ですが「フィンファンネルMAP」や「フル・オールレンジ・アタック」がある今、積極的に狙う性能とは言い難いです。

引けたら当たり?

特殊属性のSSR必殺技もこの武器の実装時より増えてきましたが射程5は未だ魅力的ですし、チップのユニークアビリティも強力ですから今でも十分に「当たり」な必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。