トラップ・アタックの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)5.0/5.0点
周回イベント(オート)4.5/5.0点
 制圧戦 5.0/5.0点
迎撃戦4.0/5.0点
必殺技スロット4.0/5.0点
 サブスロット2.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR実弾175(195)%+50%1~34(3)2(4)
HP攻撃力防御力照準値運動性
250030002780260240
メインアビリティ・バランスタイプの攻撃力・照準値が9(11.5)%増加する。トラップ・アタック命中時、攻撃力・防御力・照準値・運動性を15(20)%減少する弱体効果を敵ユニットに付与し(敵ユニットが2アクション行動する間有効)、自分に「覚醒」を発動する
必殺技アビリティ・トラップ・アタック命中時、攻撃力・防御力・照準値・運動性を10(15)%減少する弱体効果を敵ユニットに付与し(敵ユニットが2アクション行動する間有効)、自分に「覚醒」を発動する
サブアビリティダメージアップⅢ(実弾)
・全て実弾属性の与ダメージが7(10)%増加する

ユニークアビリティ

攻撃力アップ(戦闘回数)戦闘回数に応じて攻撃力が0.3(2.2)%増加する(最大2(13)%)

取得オーブ「臨機応変」

全ての攻撃の与ダメージが3.2(16)%増加する。攻撃を命中させたときの気力上昇量が2(3)増加する

KG-6 スレイプニールの第2必殺技パーツです。

スパロボDD最強のデバフ必殺技です。

攻撃・照準UPを基礎に持ち、火力の方は攻撃力を9000と仮定し、気力150、オーブ0、特性0のタイプ強化Ⅲ・攻撃(バランス)×4での必殺技が25538(28961)と平々凡々ですが、この必殺技の真骨頂は必殺技命中後のデバフ性能+自身への「覚醒」付与です

HPと気力を除く全てのステータス15(20)%ダウンを持っており、伊奈帆は「分析」を習得できるため攻撃・照準35(40)%ダウン、防御・運動性15(20)%ダウンまで1アクションで自身のみで達成できますし、「分析」は2回発動できますから「分析」→トラップ→「分析」の重ねがけでたった1人で攻撃・照準55(60)%ダウンまで持っていくことができるのは驚異の一言です

素で射程3の必殺技ですから少し火力を落とし「超高速ミサイル」などで射程+1(2)をセットすれば射程4(5)から安全に攻撃できますし、バランスタイプゆえに「軟派な凄腕スナイパー」をタイプ一致でセットできるのも嬉しいです。その際には「脱力」も使用できるようになりますからまさに「デバフの鬼」となれます。

必殺技命中時の「覚醒」付与により上記にあるデバフの重ねがけや必殺技連打、第1必殺技の「精密射撃」があれば実弾ブレイカーとしても起用でき、場合によっては撤退など柔軟な戦略を構築できます。「不屈」を使用してきた相手にも必殺技が当たればデバフは発動するので不屈を剥がつつ追撃なんて芸当もできますからこの必殺技をゲットできればまさに「無限の勝ち筋」が手に入ります。特に悪い点もないが特記する点もなかったスレイプニール高難度イベント攻略最適性の超強力ユニットに昇華させることのできる必殺技パーツです

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 S

トップクラスにオススメできます。参戦も早く、序盤はデバフよりは「覚醒」付与による連撃が使いやすい印象を受けるでしょう。序盤から高難度まで大活躍できる必殺技です。

引けたら当たり?

過去には気力130以上でデバフ無効を持つ制圧戦ボスも存在しましたが結局「脱力」で気力を下げてやればデバフが通るというガバガバ耐性でした。現状デバフ無効の敵は存在せず全てのイベントで平均以上の活躍が確約されています。今後デバフ無効の敵が現れても火力マシマシ装備で連続攻撃なんて芸当にシフトすることもできます。スパロボDD最高戦力の1体といって過言ではない存在になることができますからトップクラスに「当たり」といえる必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。