4ステップアップガシャ-第2章part1-はオススメ?

オススメ度

評価 :4/6。

開催期間 04/21 14:00~05/15 13:59

ストーリー追加記念の4ステップアップガシャですが、今回はストーリーにてアレクサンダが参戦します。

ピックアップは新必殺技1種、新支援ユニット1種、旧必殺技2種の計4種になり、さらに期間中に「ファントム・クライ」を入手して挑む期間限定ミッションにてアキトの特殊スキルオーブと交換できる「期間限定引換券(日向アキト)」を入手できます。

ファントム・クライ」はアレクサンダの必殺技パーツです。攻撃・照準・運動UPを基礎にアレクサンダ専用セットかつ気力130以上で与ダメ・命中・回避UP、サイズ差補正無視が発動、また必殺命中時に攻撃・運動UPを自身に付与します。3アクション持続のバフ効果を2アクションで放てるためバフ効果を重複させることが可能であり、仕上がった際の火力は命中&回避タイプの域を超えています。安定した命中率から高火力・高運動性とアタッカーから回避壁までマルチに活躍できる必殺技パーツです。

正義と公平を重んじる司令官」は命中&回避タイプ支援ユニットです。使用できる精神コマンド「熱血」による高い攻撃性能を持ち、命中&回避タイプへ初の攻撃UP補正を付与する支援ユニットです。回避複合タイプに必要な運動性が下がってしまうのが難点ですが「日向アキト」へ専用セットする場合は追加効果により弱点を克服しつつ、更なる火力アップが期待できる支援ユニットです。

ドルイドシステム」はガウェインの第2必殺技パーツです。スパロボDD初のMAPWであり、唯一敵にダメージを与えないMAPWです。その代わり範囲内の敵ユニットに照準・運動デバフを付与するためサポート性能は一級品です。

連斬」は紅蓮弐式の第3必殺技です。射程+からの斬撃ブレイクUPを武器に紅蓮の使いやすさを1段階上げてくれる必殺技パーツですから古めの既存武器ながら悪くない必殺技パーツです。

総評

上記4枚がピックアップです。新規参戦のアレキサンダは気力条件+バフ重ねがけという前提条件はあれど仕上がった際の火力は攻撃複合型に勝るとも劣らないほどです。反面1つ1つの補正倍率は並程度ですから重ねがけ前提な部分もあり、短期決戦の気がある迎撃戦向きの機体と言えるでしょう。新規支援は専用セット前提な部分も見受けられますがそれはつまり専用セットで使えば非常に強力であると言い換えれますし、最近の必殺技はどれもなかなかの火力をしっかり持っていますからそれを補強できるのは純粋に優秀と言えます。ドルイドシステムは上方修正によりサポート力は増しましたが単体で使えるかというと厳しいでしょう。連斬も古めの必殺技パーツで紅蓮の使い勝手を底上げしてくれるため悪くない必殺技パーツですが、やはり現環境に耐えうる性能とは言い難くなってきており、総評としては新規パーツは文句なしですが既存パーツはちょっと難癖がつく部分もあるといった感じのガシャです。

以上です。スパロボDDのストーリーも第2章へ突入しまだまだ目が離せないといった感じの中2021/04/23にて「生スパロボチャンネル[アプリ版]」の配信が告知されています。番組スケジュールにてスパロボDD最新情報紹介のコーナーがしっかりありますから何かしらの隠し球(ゲッターノワール3号機とか?)があるかもしれません。今回の「ファントム・クライ」は純粋に強力なパーツですが「このイベントで大活躍!」と明確に活躍できる場所は現状特にありませんから亡国のアキトが好きというわけではないユーザーは生スパまではグッとこらえてみるのも良いかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。