4ステップアップガシャ-大地に舞い降りる剣-はオススメ?

オススメ度

評価 :3.5/6。

開催期間 2021/04/30 14:00 ~ 2021/05/15 13:59

いつもの周回イベント4ステップアップガシャですが、月初の周回イベント恒例行事となったのか期間限定排出の必殺技があります

ピックアップは新必殺技2種、既存必殺技1種、既存支援ユニット1種の計4種になります。

ハイマット・フルバースト」はフリーダムガンダムの第3必殺技パーツです。*期間限定排出SSRです。気力120以上で命中・回避・必殺技威力UPを基礎に、専用セットすることで戦闘回数に応じて攻撃・照準UPを持ちます。また「ハイマット・フルバースト」命中時、「覚醒」を自身に付与します。戦闘回数7回で補正MAXとなり、前線に出て戦うタイプではないフリーダムとは少し相性の悪い性能ですが、やはり仕上がった際の性能は期間限定の名に相応しい性能であり、強力な必殺技パーツです。*気力120以上で発動する必殺技威力UPですが、この表記のままだと必殺技スロットにも効果が適用される書き方ですが、中国版の情報ではしっかり「ハイマット・フルバースト」の必殺技威力UPと表記されています。このままでは優良誤認の可能性も出てきますが果たしてどうなるのか。おそらくギリギリで修正してくるだろうとは思いますが。。。

ディザルブスパイア」はグランゾートの第2必殺技パーツです。ブレイク状態の敵に対して攻撃力UP、斬撃・打撃・特殊ブレイクUPを基礎に、グランゾート専用セットで戦闘時に敵ユニットに防御・照準デバフを付与します。照準デバフに加え、専用支援の運動性+、既存必殺技の回避率UP、機体サイズSを考慮すると運動UP補正なしでもなかなかの回避率を発揮できるでしょう。ブレイク状態の敵にしか攻撃UPが発動しませんが自身が広範囲のブレイクUPを所持し、戦闘時の防御デバフも相まって未ブレイクの敵にもそこそこのダメージを与えられます。今までの必殺技とは違ったアプローチを持つ面白い必殺技パーツです。

一刀両断エルディカイザー」はグランゾートの必殺技パーツです。グランゾートにセットすることで攻撃UPとサイズ差補正無視が発動し、気力130以上で防御・命中・回避UPと無難な強さを持った必殺技パーツです。

平和の歌」は攻撃&命中タイプの支援ユニットです。タイプ強化Ⅳ(攻撃・命中)を持つ唯一の支援、「激励」2回と攻&命タイプを使うなら1枚は所持しておきたい支援ユニットでしょう。特に最近は気力上昇によるステータスUPを持つ必殺技が増え、その需要は日に日にましています。攻撃UP・照準UP・気力補正と迎撃戦に欲しい能力を詰め込んだ「迎撃戦の女神」とも言える支援ユニットです。

上記4枚がピックアップですが、既存ピックアップは十分に強力新規枠が取り回しが悪いが仕上がれば超強力珍しい組み合わせのガシャとなっています。特に期間限定の「ハイマット・フルバースト」は今まで実装された必殺技と組み合わせつつ、そのオーブ取得数の多さで性能をカバーしている部分も見受けられますから仕上がった際の性能は見事ですが、仕上がるまでの間が多少不安定と言えます。「ディザルブスパイア」も既存の「エルディカイザー」が王道的な性能を持っているからかユニークな性能での登場です。ブレイクを見るか、汎用性で見るかでメイン必殺技を入れ替えて戦う面白さを手に入れましたが、第2必殺技のみ所持では少し使い勝手に難のある性能と言えます。このガシャを引くとグランゾートは強力になりますが、限定であるフリーダムはちょっと中途半端のままというチグハグなガシャとなっています。

以上です。最近はログインボーナス、期間限定ミッションによりDクリスタルを大量に配布されていますから期間限定が実装されるこのガシャを待っていたユーザーも多いでしょう。フリーダムは完結した強さとは言い難いですが既存の必殺技を絡めれば非常に強力であり、十分に引く価値はあるでしょう、再録は早くても半年になりますから後から入手は難しいです。今後の展開は迎撃戦ガシャに加え、このガシャの期間中である5月7日ごろにスパクロ主人公機「ヴァンアイン」の参戦が告知されています。SSR必殺技がガシャ産との情報ですからゲッターノワールの様な排出方法となるなら半ば期間限定のような扱いになる可能性もありますからここの情報が解禁されるまで待機するのも得策と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。