4ステップアップガシャ-太陽の化身-はオススメ?

オススメ度 

評価 :4.5/6。

開催期間 2021/07/31 14:00 ~ 2021/08/15 13:59

いつもの周回イベント4ステップアップガシャですが、月初の周回イベント恒例行事となった期間限定排出の必殺技があります

ピックアップは新必殺技2種、既存必殺技2種の計4種になります。

ジー・エッジ二刀流」はヴァルヴレイヴⅠの第4必殺技パーツです。*期間限定排出SSRです。性能は不明です。第1・3必殺技の必殺技威力UPが特徴的な機体であり、攻&命は耐久性に難があるタイプですから、そのまま長所を伸ばす感じでアクション開始時に攻撃・照準UP、気力上昇で必殺技威力UP、一定気力以上で与ダメUP、必殺技命中時「覚醒」付与などの火力マシマシ装備を予想しています。

ステータスの性能自体は大方予想通りといったところですが、やはり特徴的な必殺技威力にはさらに磨きがかかっています。気力150で310%の必殺技威力は「ブラックホールクラスター」と同じ、オーブによって最大180にまで到達した際には最大355%と化け物火力です。そして新たなアビリティ「精神コマンド使用回数回復」を持つ初の必殺技パーツです。制圧戦等の道中で活躍する性能であり、ハルトの精神には「再動」「怒涛」など有用な精神が並んでいますから相性という面でもバッチリな強アビリティです。地力もしっかり高く、新アビリティは相性抜群、非常に強力な必殺技パーツです。

サン・アタック乱れ打ち」はダイターン3の第3必殺技パーツです。性能自体はまだ不明ですが、すでに打撃属性のMAPWであることは告知されています。打撃属性のMAPWは初であり、これだけでも十分なスペシャリティを持った必殺技です。(サン・アタックはトドメのキックがあるので打撃でもわかりますが、額から光弾を乱れ打つ技が打撃というのは多少無理があるような)既存ピックアップのジャベリンにあるように基本スペック自体は今でもそこそこある機体です。唯一の欠点として自軍最遅のスピードがネックポイントですからそこを補うスピードUP、あとは気力上昇orアクション開始時に攻撃・防御・照準UPがあるだけで十分にトップクラスの性能になるでしょう。

性能面は予想通り、追加で気力上昇+がついたため気力上げも少し楽になっています。ダイターン3をまさに読んで時の如く「無難に高性能な強機体」といった立ち位置までパワーアップしてくれる必殺技パーツです。

ヴルトガ」はヴァルヴレイヴⅠの第3必殺技です。基礎の攻撃UPに加え、射程+1による射程4から最大威力280%の必殺技をぶっ放します。その火力は今でこそ上をいく存在は多数いますが実装当時はNo.1の威力倍率であり、今でも十分な火力枠として活躍してくれます。

ダイターン・ジャベリン」はダイターン3の第2必殺技パーツです。攻撃UPと移動+を持ち、戦闘回数に応じて防御UP、戦闘開幕時に気力上昇のおかげで強固な壁性能を発揮できます。ダイターン自体味方で唯一のサイズ2Lであるためほとんどの敵に3〜9%のサイズ補正がかかりますから攻撃・防御性能ともに高スペックでまとまっています。また、迎撃戦は広いマップ内に敵がまばらに配置されるエリアが存在することがあり、その際にはサブアビリティの攻&防タイプの移動+1(2)が非常に重宝します

総評

ダイターン3はまさに無難な超パワーアップ望まれた性能を望まれたように手に入れた形です。広範囲MAPWも手に入れてまさに隙のない強さを手に入れたと言えるでしょう。ヴァルヴレイヴⅠは長所をさらに伸ばす高倍率の必殺技に加え精神回復と特徴的な力を手にしました。気力、精神引き継ぎの制圧戦ではラスボス攻略のために精神コマンドを温存して進むこともあるでしょうが、そのためにラストバトルより道中が辛いといった意見も少なからずあるでしょう。その際に多少運は絡みますが高火力を発揮しながら精神を回復してくれる能力はまさに道中の辛さを緩和してくれます。既存ピックアップも無難な強さを持ったパーツで構成されており、ガシャの質は良好十分にオススメできるガシャと言えます。

以上です。2周年アニバーサリー前の期間限定ガシャということであまり食指が伸びにくい時期ではあるものの、それを見越してかカルト的に人気のある機体で勝負を仕掛けてきた感じです。既に告知済みである「ゼンカイジャー」期間限定参戦に加え、ディーダリオン第2形態2021水着ガシャ等、今後の展開としてはガシャの乱立が予想されます。8月末にはゼーガペイン関連で何か来そうな気もします、まずは新規の性能お披露目を待つばかりですが、どこに力を入れるかをしっかり考えてガシャを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。