サン・アタック乱れ撃ち(MAP)の考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)4.0/5.0点
周回イベント(オート)4.0/5.0点
 制圧戦 4.0/5.0点
迎撃戦4.0/5.0点
必殺技スロット4.0/5.0点
 サブスロット4.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR打撃165(215)%+75%1~524(6)
HP攻撃力防御力照準値運動性
279030602760219195
メインアビリティ・ダイターン3装備時、スピードが20(100)増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)。気力が10上昇する毎に、攻撃力・防御力・照準値が5(6)%増加する。(被ダメージ時と)攻撃命中時の気力上昇量が1増加する
必殺技アビリティ・スピードが20(100)増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)。(被ダメージ時と)攻撃命中時の気力上昇量が1増加する
サブアビリティ移動力プラス(攻撃・防御)
・攻撃・防御タイプの移動力が1(2)増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)

ユニークアビリティ

運動性アップ(戦闘回数)戦闘回数に応じて運動性が0.3(2.2)%増加する(最大2(13)%)

取得オーブ「覚悟(万丈)」

HPが5000(25000)増加する。気力130以上のとき、ステージ中一度だけ「魂」(「必中」)がかかる

「太陽の化身」にて追加されたダイターン3の第3必殺技パーツです。

ただただ純粋に高い地力を武器に、高火力MAPWで敵を殲滅する必殺技パーツです。

ダイターン3のスピードUP、気力上昇毎に攻撃・防御・照準UP、攻撃命中時(被ダメージ時)気力上昇+が発動します。気になる特性上げでのスピードの上昇幅は20→30→40→60→80→100となります。

ダイターン3最大の弱点であったスピードの遅さを装備するだけで補強してくれます450という数値はまさに最遅、第7回制圧戦最終エリアに出ようものなら同じLLサイズである「カブト戦闘母艦」より遅いです。これが何を示すかというと自身が行動する頃には既に戦闘が終わっていた。移動先に敵が残っていなかったなどという状況が頻繁に起こります。これを特性5の550まで持っていけばMSと同等のスピードで走り回る100m超えのデカブツというあわや化け物が完成します。

攻撃力を9000と仮定、気力150、オーブ0、特定の支援セット時での必殺技威力

特性0特性5
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・防御)
2407932488
タイプ強化Ⅲ・攻撃
(攻撃・防御)
2647035604

MAPWということで雑魚をまとめて一掃するだけの火力があれば十分ですが、上記のようにスピードも補強したいというなら特性上げは必要かなといったところです。現状スパロボDD唯一の「打撃属性」MAPWという存在ですが、雑魚をまとめて攻撃するMAPWの特性上あまり意味をなしているとは言えません、現在開催中の「太陽の化身」では打撃属性弱点のボス2機同時なので多少役立ってくれます。(太陽エネルギーを光弾にして撃ち出す技がなぜ打撃なのかは不明です。)

気力上昇+を所持していますが効果はあまり大きく無いので自前で「気合」「激励」を使えば安定性がぐんと上がります。この必殺技自体はスピード・火力・耐久性とダイターンの望むものを全て与えてくれますが、全てを高水準に持っていくには特性上げが不可欠となります。なかなかのリソースが持っていかれることにはなりますが、育て切った際の性能は目を見張るものがあります。使用した育成リソース以上の強さを見せてくれる必殺技パーツです。

装備はメイン?必殺?

現状はメイン1択です。

リセマラ優先度 B

考察の通り、特性が低い状態では強さを少し実感しにくい部分があります。育てあげれば見違えるほど強くなるのは確かですから、全ての育成リソースをダイターンに捧げる意思があるならといったところです。

引けたら当たり?

多少育成リソースが絡むため手放しに優秀とは言い難いですが、使った育成素材以上に活躍してくれる力を持っています。MAXとは行かずとも特性4でスピード530に到達すれば見違えるほど使いやすくなってくれます。必殺技スロットでもスピード補正が発動するためダイターンの根幹を担う存在となるでしょう。十分に「当たり」と言える必殺技パーツです。

“サン・アタック乱れ撃ち(MAP)の考察” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。