2021/10/25生スパロボチャンネルスパロボDD情報まとめ

いつもの生スパロボチャンネルのスパロボDDに関する最新情報のまとめとなります。今回は「スパロボ30」発売直前の情報公開が主となっており、DDに関しては「今頑張ってますよ〜」程度の内容でしかなかったですが無いわけでは無いのでまとめておきます。

まずは仕方なしといったところですがゲッターロボアーク関連のガシャ不手際に関する謝罪からの始まりとなりました。告知の記載漏れから補填配布のお知らせまで後手後手に回る状況であり、SNS内でも炎上騒ぎ、罵詈雑言の嵐でしたからこれを持ってお開きとは簡単にはいかないでしょうが、これから頑張って運営していただきたいところです。

その後、レッドPから引き継いだスパロボDDの運営方針、今後の変更点などをまとめたスライドがそれはもう報告書のように捲られていきましたが、すでに改修を終えて久しい内容も多く、長くDDをプレイしているユーザーにとっては「聞きたいのはそこじゃないなんて部分もあった気がします。抜粋してここに載せていますが直近で関係のあった情報は

・迎撃戦でやり直したいマップのみの再プレイを可能に

というのが11月上旬の迎撃戦にて実装される。というのを除いては2022年以降の実装が主となっているという報告でした。レッドP時代にもありましたが急なぶっ込みの機体参戦依頼を受けることもあり、それもあってか「シナリオ調整がCS版と同じくらい大変である」と言っていましたし、先にあったアークガシャ不手際なども重なるともうどこから手をつければ・・・といった感じなのでしょう。ここは「しょうもねぇ言い訳垂れやがって!!」ではなく、しっかりと待てる大人の余裕を見せていきたいですね。(早速スライドの一部に表記誤りがあったりで一抹の不安は残りますが)

さらにこの中で、寺田Pから

クロッシングパイロット

に関するお話がありました。結論から言って「やるかもしれないし、無いかもしれない。やっても年1回」と煮え切らない回答でしたが、今までポンポンと出せていたのはレッドP含め寺田PやオオチPの多大な尽力あってこその成果であり、多方面へ要請し許可を受けて初めて実装できる奇跡のイベントであったとのことです。まぁ期間限定参戦ならば1箇所へお伺い立てれば済む話ですが、クロッシングとなると単純に倍ですし、さらに目玉のSSR必殺技はイベント産となれば採算を取るのも難しいというのは素人目線でも考え付きます。とはいえ、スパロボDDの目玉として実装されたシリーズを1年半ポッキリで終わらせるのも惜しいですし、年1でも続いていってくれたらなと思います。

システム周りや運営の苦労、小話を聞いて結局新情報はなしか?と言ったところで待ちに待ったザアム・・・ではなくエヴァ初号機とガオガイガーの新規必殺技情報がまさにぶっ込んできました。この2種はメインストーリーにてお披露目後、ガシャで実装と言っていましたから11月のストーリー後、11月末の周回イベントガシャにてピックアップされると思います。おそらく陽電子砲が期間限定かな?あとはいつものプレゼントです。謝罪を込めて昇格素材+も付いています。

内容としては以上となります。基本的に30がメインの生放送であり、我らが周回王のテストプレイでは爆速で落とされるメガネ等、見応えもありました。DDは終始不手際のお通夜ムードが抜けず、告知内容も既知の情報多めと肩透かしな部分もありましたが、クロッシングパイロットに関してなどユーザーの疑問や不安を少しでも解消していこうという努力が垣間見られる内容だったと思います。

そして結局、10月末の周回イベントガシャは謎のままです。29日を待ちましょう。

“2021/10/25生スパロボチャンネルスパロボDD情報まとめ” への1件の返信

  1. 見返したら先にこっちの方(多分ガチャの事)でるんで、後でシナリオの方追うことになると寺田さんが言ってたので次回が初号機だと思われます!
    いつもまとめありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。