4ステップアップガシャ-天に新星、地に光路-はオススメ?

オススメ度 

評価 :4/6。

開催期間 2021/11/30 14:00 ~ 2021/12/15 13:59

2周年の勢いままに怒涛のガシャラッシュも治ってきて久しくやることが少なかったDDですが、恒例の周回イベント4ステップアップガシャとなります。月初の周回イベント恒例行事となった期間限定排出の必殺技があります

ピックアップは新必殺技2種、既存必殺技2種の計4種になります。

コスモノヴァ」はサイバスターの第3必殺技パーツです。*期間限定排出SSRです。

お知らせ告知では「スピード+」+「気力上昇ごとにステータス、当該必殺技威力UP」+「当該必殺技命中時、覚醒付与」を持ちます。ほぼ性能出したんじゃないかと思える説明文でしたがそれ故に強いというのが直感でわかる性能と言えます。サイバスターの最強武装ということで懸念点があるならば弾数でしょうか、設定的には1発限りの大技という立ち位置の技ですからここをどう再現するかと言ったところでしょう。(まぁ今日のスパロボシリーズではスキルやらで3発まで増やせるのでいらぬ心配かもしれませんが)

お知らせに載ってなかったのは攻撃回避時、気力上昇+だけでほぼほぼ性能丸出しでした。スピード+によって最大625となるのでビルバイン等のSサイズ相当のスピードとなります。後は気力上昇ステータスUPで無難に高性能、「覚醒」付与によってサイフラッシュの位置調整を行えるようになったりと痒いところに手が届くようになります。期間限定の名に恥じない高性能な必殺技パーツと言えるでしょう

グランダッシャー」はコンバトラーVの第4必殺技パーツです。お知らせで「斬撃・打撃・特殊ブレイクUP」+「当該必殺技命中時、気力デバフ付与」を持つと告知されています。ブレイクUPが多様な武装で戦うコンバトラーVのコンセプトに合った性能であり、コンバトラーに対しては2個目の気力デバフ必殺技です。多種ブレイクUPで戦況にあった武装の選択、2種の気力デバフを武器とした強力デバッファーとしてどっちを主体にしても制圧戦にて活躍してくれるでしょう。あとはステータス補正が戦闘回数系か気力上昇系かアクション経過系かで使い方が変わってくるかなと言ったところです。

懸念点であったステータス補正が戦闘回数ステータスUPに加え、気力一定以上でもステータス補正を受けることができます。その条件も「気合」一回で達成可能と非常にお手軽。使い勝手が一気に向上しました。高い地力からブレイカーとして運用させるか、気力デバッファーとして使うか、はたまた両取りして活躍させるかどう使っても仕事をしてくれる必殺技パーツです

サイフラッシュ」はサイバスターの第2必殺技です。MAPWということで迎撃戦にて高い適性を持つ必殺技であり、今でも通用する強さを持っています。「コスモノヴァ」によって攻撃倍率が底上げされれば撃墜可能ラインも引き上がり、今以上に使い勝手のいい必殺技となってくれるでしょう。

ツインランサー」はコンバトラーVの第3必殺技パーツです。シンプルな武装であり補正倍率で見れば現環境では厳しいの一言ですがレアリティ昇格も見るならば移動+2、防御・攻撃UP補正アリと見どころの多い必殺技パーツです。

総評

コスモノヴァ」は期間限定の名に相応しく高性能。MAPW持ちという事で覚醒付与からの位置調整が精神コマンドを必要とせず行えるのは魅力的です。「グランダッシャー」は2種の条件からなるステータス補正によって出足の遅さを克服しており、ブレイクUPに気力デバフとどこで使っても役立ってくれる性能をしています。既存ピックアップの「サイフラッシュ」は上記であるようにコスモノヴァと相性抜群、これだけGETしたとしても今も迎撃戦でそこそこ活躍できるため当たって損ということはないです。「ツインランサー」はメイン使用となると厳しいですが移動+によってコンバトラーの足回りを補強してくれますし、レアリティ昇格させる余裕があるなら必殺技スロットでしっかりステータス補正もしてくれるためこちらもハズレとまではいかないでしょう。総評としては良質なガシャと言えます。

以上です。怒涛のガシャラッシュも少し落ち着いた期間でしたが、このあとはおそらく「2020版クリスマスガシャ復刻」「2021版クリスマスガシャ」と狙い目のガシャ目白押しの第2次怒涛のガシャラッシュがくるのは火を見るよりも明らかです。賛否両論大盛り上がりの黄色い玉期間限定参戦も間近に迫っており、良し悪しはあれ話題には事欠かない期間に差し掛かってきているでしょう。今回のガシャは人気機体であるサイバスターの最強武装、グランダッシャーはスパロボ30でもお世話になっているユーザーも多いであろう使い勝手のいい高火力武装と性能問わず人気の出そうな選出であり狙うユーザーも多いのではないかなといった感じです。しかし上記の通り怒涛のガシャラッシュ第2弾も控えていますからどこに注力するかしっかり決めてガシャを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。