リープ・スラッシャーの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)3.5/5.0点
 制圧戦 3.0/5.0点
迎撃戦3.0/5.0点
必殺技スロット3.0/5.0点
 サブスロット2.0/5.0点
昇格優先度1.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR斬撃215(235)%+50%1~54(3)2(4)
SSR+斬撃250%+60%1~534
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR234030602190249264
SSR+243031202250255270
メインアビリティ・気力130以上のとき、攻撃力・運動性が10.5(13)%増加する。攻撃&回避タイプの移動力が1増加する(効果は重複可能)。ヒュッケバイン30装備時、戦闘回数に応じて攻撃力・照準値・運動性が5(6.4)%増加する(最大25(32)%)。斬撃属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が75(100)%増加する
必殺技アビリティ・移動力が1増加する(効果は重複可能)。戦闘回数に応じて攻撃力・照準値・運動性が1.4(2.4)%増加する(最大7(12)%)
サブアビリティ攻撃力・運動性アップⅢ
・攻撃力・運動性が2(2.5)%増加する

SSR+後のアビリティ

メインアビリティ・気力130以上のとき、攻撃力・運動性が14.5%増加する。攻撃&回避タイプの移動力が1増加する(効果は重複可能)。ヒュッケバイン30装備時、戦闘回数に応じて攻撃力・照準値・運動性が6.4%増加する(最大32%)。斬撃属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が110%増加する
必殺技アビリティ・移動力が1増加する(効果は重複可能)。戦闘回数に応じて攻撃力・照準値・運動性が3%増加する(最大15%)

ユニークアビリティ ー 変換不可

「第9回制圧戦」にて追加されたヒュッケバイン30の必殺技パーツです。

斬撃ブレイカーとして活躍できる必殺技パーツです。

移動+1、気力130以上で攻撃・運動UP、戦闘回数に応じて攻撃・照準・運動UP、斬撃ブレイクUPを持ちます。

最近流行りの戦闘回数ステータスUPの出足の不安定を他のステータスUPアビリティで補いつつ、最終的には高倍率補正となる必殺技です。気力150、戦闘回数5回で攻撃・運動35.5(45)%・照準25(32)%UPとなります。

攻撃力を9000と仮定し、敵の防御力0、気力150、オーブ0、戦闘回数5回、特性0の支援ユニット装備時(サブアビリティのみ考慮)の火力まとめ

特性0特性5
タイプ強化Ⅲ運動性
(攻撃・回避)
3015235267
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・回避)
3371239159

特性0の時点で必殺技威力215%もありますから十分にダメージソースとしても活躍できますが、それ以上に射程5の斬撃ブレイクUP持ちということで敵の照準値がバカみたいに高い制圧戦でもしっかりブレイカーとして活躍できる強みがあります。

では今度は運動性ですが、こちらは残念ながら特殊スキルオーブ1種のみというのが足を引っ張っており、現状は育成MAX+オーブMAX+特性5「奮起の手腕」×4という最高クラスの条件を出してやっと2400ほどです。流石に現状で回避壁を任せるにはリソースがかかり過ぎるので今は射程5を活かした斬撃ブレイカーとして活躍させましょう。

戦闘回数ステUPを補う気力一定以上ステUPが気力130以上で発動のため気力サポートが必要、射程5からの安全圏からのブレイカーならそもそも回避いらんよな?といった感じで少しケチのつく部分はありますが、結局のところ斬撃ブレイカーとしては必ず仕事できる性能を持っており、1芸をしっかり持った制圧戦の交換パーツと言えます。

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 

第9回制圧戦のポイント交換で入手可能です。ガシャからは排出されません。

引けたら当たり?

斬撃ブレイカーが少ないなら交換して損のないパーツです。ケチのつく部分、今後実装されるであろう必殺技はビームor特殊で噛み合いが悪くなる可能性がある、とはいえ、現状でのブレイカーとしての役割はしっかり果たしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。