ダブルドラゴンハングの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)3.5/5.0点
 制圧戦 3.5/5.0点
迎撃戦3.5/5.0点
必殺技スロット3.5/5.0点
 サブスロット2.0/5.0点
昇格優先度1.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR打撃195(220)%+50%1~43(2)3(5)
SSR+打撃235%+50%1~425
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR252030602250258231
SSR+261031202310264237
メインアビリティ・攻撃&命中タイプのMAP兵器以外の最大射程が1増加する(効果は重複可能)。アルトロンガンダム装備時、攻撃力・照準値が19.5(24.5)%増加する。自分の攻撃が命中する毎に攻撃力・照準値が4(5)%増加する(最大20(25)%)。斬撃・打撃属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が75(100)%増加する
必殺技アビリティ・MAP兵器以外の最大射程が1増加する(効果は重複可能)。攻撃力・照準値が6(8.5)%増加する。ダブルドラゴンハングのブレイクゲージ減少量が25(35)%増加する
サブアビリティ攻撃力アップⅢ
・攻撃力が3.5(5)%増加する

SSR+後のアビリティ

メインアビリティ・攻撃&命中タイプのMAP兵器以外の最大射程が1増加する(効果は重複可能)。アルトロンガンダム装備時、攻撃力・照準値が24.5%増加する。自分の攻撃が命中する毎に攻撃力・照準値が5.6%増加する(最大28%)。斬撃・打撃属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が110%増加する
必殺技アビリティ・MAP兵器以外の最大射程が1増加する(効果は重複可能)。攻撃力・照準値が12%増加する。ダブルドラゴンハングのブレイクゲージ減少量が50%増加する

ユニークアビリティ

ブレイクアップ(ビーム)ビーム属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が5(25)%増加する

取得オーブ「闘争心(五飛)」

攻撃力が3(15)%増加する。気力が105、125以上のとき、ステージ中一度「熱血」(「不屈」)がかかる

第2章part6」にて追加されたアルトロンガンダム(EW)の必殺技パーツです。

シンプルに高水準な必殺技パーツです。

射程+1、攻撃・照準UP、攻撃命中時、攻撃・照準UP、斬撃・打撃ブレイクUPを持ちます。

無条件のステータス補正に加え攻撃命中時、攻撃・照準UPを持つので最終補正値は攻撃・照準39.5(49.5)%UPと気力170クラスの気力上昇ステータスUP組とほぼ同じ補正倍率に到達します。

攻撃力を9000と仮定し、敵の防御力0、気力150、オーブ0、戦闘回数5回、特性0の支援ユニット装備時(サブアビリティのみ考慮)の火力まとめ

特性0特性5
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・命中)
3138337684

しっかり火力を出しつつ射程+によって射程5から打撃ブレイクを入れてくれるので堅実な仕事をしてくれます。

攻撃&命中タイプということで耐久力は皆無ですのでしっかり壁役を用意してあげましょう。この必殺技自体は火力をそこそこ出せるブレイカーといった役割しか持ちませんが射程5の打撃ブレイクという個性は今後制圧戦で役立ってくれるでしょうし、迎撃戦の命中ボーナスステージでも属性有利ならば登板の目もあるでしょう。射程+1という攻撃&命中タイプの生命線を所持しているのでアルトロンガンダムの根幹を担う必殺技パーツとなります

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 B

射程+かつブレイクUP持ちということで色々と役立ってくれるのですが、いかんせん参戦が遅いためオススメはできません。

引けたら当たり?

この必殺技自体はブレイク兼サブアタッカーといった立ち位置ですからブレイカーが間に合っているかどうかで評価が変わってくるでしょう。射程+持ちで今後第2、3必殺技実装時にもアルトロンの心臓部として活躍してくれるでしょうし、そこを加味すれば十分に「当たり」と言える必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。