チョコレート・アローの考察

AAAA
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR297033003000264210
SSR+306033603060270216
メインアビリティ・40%の確率で、戦闘時のみ敵ユニットの防御力を10(15)%減少させる
サブスロットタイプ強化Ⅳ・攻撃(攻撃&防御)(攻撃力・防御力)
・攻撃力が7(9)%増加する。攻撃&防御タイプのみ、さらに攻撃力が3(3.5)%増加し、気力が130以上のとき、攻撃&防御タイプの攻撃力・防御力が200(400)増加する

SSR+昇格時サブスロットアビリティ

タイプ強化Ⅴ・攻撃(攻撃&防御)(攻撃力・防御力)
・攻撃力が11%増加する。攻撃&防御タイプのみ、さらに攻撃力が4%増加し、気力が130以上のとき、攻撃&防御タイプの攻撃力・防御力が400増加する

ユニークアビリティ

防御力アップ防御力が1(10)%増加する

精神コマンド 「巧手」 2回

1アクションの間、攻撃力・照準値が30%増加する

SSR+精神コマンド 「巧手+」 2回

1アクションの間、攻撃力・照準値が40%増加する

2022バレンタイン」にて追加された攻撃&防御タイプの支援ユニットです。

火力特化の性能ながら汎用性もしっかり持つ支援ユニットです。

タイプ強化Ⅳ・攻撃(攻撃・防御)持ちに加え追加効果で攻撃+ということで火力は他の追随を許しません。「巧手」によって火力の底上げかつ照準値の補助が行えるため高い火力を無駄にすることなく敵に放つことができるでしょう。

また、専用タイプ追加効果には防御+も付与されているため耐久性もそこそこあります。ディーダリオン・ザアムを例として基礎防御力10000と仮定し、メインスロット特性5「ガズラ・スーファー」想定の気力170でステータスを見てみましょう。

特性0特性5
チョコレート・アロー×42378325293
聖夜の贈り物×42522026071

攻撃特化の性能で防御補正はたった200(400)というしょっぱい補正値ながら防御補正5.5(7)%の支援に食らい付いていける程度の防御力はしっかり発揮してくれます。この支援のせいで耐久性がガタ落ちするということは無いでしょう。タイプ強化Ⅳ・攻撃(攻撃・防御)は火力ロマンや迎撃戦メインの支援ユニットといった側面が強かったですが、この支援はどこに持って行ってもしっかり仕事をこなしてくれます。

しかし、現状はその主戦場である迎撃戦にて肩身の狭い思いをしています。

2022年の迎撃戦環境は5ステージ中3ステージにオーバー回避ボーナスが設定されるまさに回避大正義の時代が到来しており、そもそも攻撃&防御タイプが肩身の狭い思いをしているのが現状です。専用キャラであるディーダリオン・ザアムは「アーリーツ・オウル」メインで超火力を出してくれるのでこの支援も役立ちますが、それでもオーバーダメージステージは数も少なくボーナス倍率も低め、エヴァ初号機やグランゾンといったライバルも居るしで活躍できる場所が少ないのが現状です。

ただ、上記の通り防御+によって汎用性も持つ性能かつ、精神コマンドによって照準補正ができる攻撃&防御タイプ支援ユニットは現状このチョコレート・アロー1種のみですから制圧戦での高運動性ボスに対して有利が取れることも出てくるでしょう。主戦場では肩身が狭くも、その汎用性の高さであらゆるイベントで仕事をこなす支援ユニットです。

オススメ機体

「攻撃&防御タイプ」「ディーダリオン・ザアム」

追加効果は専用タイプであれば発動するのでどの機体にもオススメできます。強いていうなら攻撃&防御タイプ内で火力が飛び抜けているザアムでしょう。

ダブったら重ねるべき??

攻撃&防御タイプへ照準補正を付与できる精神は貴重です。重ねるのはやめておきましょう。

リセマラ優先度 C

支援ユニットですのでサブスロットにセットした方が有用です。リセマラは余程のことがない限りは武器をオススメします

引けたら当たり?

環境的に向かい風を受けているというだけで性能自体は素晴らしいの一言です。文句なしに「当たり」である支援ユニットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。