4ステップアップガシャ-天に凶星、地に一角獣-はオススメ?

オススメ度 

評価 :4/6。

開催期間 2022/04/30 14:00 ~ 2022/05/15 13:59

恒例の周回イベント4ステップアップガシャとなります。月初の周回イベント恒例行事となった期間限定排出の必殺技があります

ピックアップは新必殺技2種、既存必殺技2種の計4種になります。

オールアウト・アタック」はユニコーンガンダムの第5必殺技パーツです。*期間限定排出SSRです。

お知らせ告知では「気力上昇ごとに攻撃・照準・運動UP」+「気力上限+」+「ビームブレイクUP」+「ブレイク回復ターン増加」を持ちます。気力上限+に加え気力上昇ステータスUP持ちということで無難に優秀な性能、迎撃戦向きの性能であったユニコーンも制圧戦にて活躍させることができるようになるでしょう。そして新アビリティ「ブレイク回復ターン増加」を持ちます。大抵のボスがブレイクから2〜4アクションでブレイクゲージを回復させ、敵によっては「覚醒」や2回行動でブレイク状態を即回復なんてゲスの極みを行なってきますからこれを潰せるのは高難度攻略の新しい戦略として役立ってくれそうです。大体新アビリティ実装時の必殺技は使いづらく、その後使い勝手が向上した必殺技が登場なんて悲しい目に遭うのがDDですが、今回はどうなるのかも一つの見どころでしょう。

気力上限+が重複不可のため気力170が限界ではあるもののステータス面ではしっかり制圧戦で戦っていける性能を手に入れました。特にしれっと追加された照準デバフによって制圧戦のボス特有の高い照準値を大きく下げることができるのは大きいです。(第10回は4000台のトチ狂った照準値を持つボスがいますが、基本的には1500台)実際、第10回制圧戦のビーム弱点のボスは照準1500台で回避タイプの機体が有効ということでこの必殺技がブッ刺さっています。あとはブレイクUP+ブレイク回復ターン増加によってブレイクさせやすいかつブレイクターンを伸ばすことができるので「覚醒」や2回行動で即ブレイク回復される事故が減ります。延長ターンは1アクションと新アビリティの宿命かなんとも言えない効果+この必殺技でブレイクさせる必要があるのでどの敵にも使えるわけではないですがビーム弱点のボスにはめっぽう強い必殺技です。

計都羅喉剣・暗剣殺」はグルンガストの第2必殺技パーツです。お知らせで「射程+」+「戦闘回数に応じて攻撃・照準UP」+「自アクション時、与ダメージUP」を持つと告知されています。戦闘回数ステUPということで第1必殺技に続き迎撃戦向きの必殺技となりそうです。耐久面に不安のあるアビリティ構成ですが射程+が1なのか2なのかで使い勝手が大きく変わってくるでしょう。

射程+1によって暗剣殺は射程4、第1必殺技は射程5で放てるようになるため耐久性の低さを誤魔化すことが可能です。気力130以上ではダメージ軽減が発動しますが防御補正は皆無ですから保険程度に思っておきましょう。自アクション時には与ダメージUPが発動するため高火力が発揮可能ですが、戦闘回数ステUPしか持たないので最新の必殺技として見るとステータス補正は控えめであり、多少中途半端な印象を受けますが、主戦場を迎撃戦としてみれば十分な性能をしていると言えます。しかしながら迎撃戦ではLサイズのスピードの遅さがネックポイントであり、ここを改善できなかったのは痛い部分と言えるでしょう。射程+がスピード+だったならもっと評価が上がっていたかなと言える必殺技パーツです。

アーリーツ・オウル」はディーダリオン・ザアムの必殺技パーツです。ピックアップに困った際に突っ込まれるオリジナル勢の必殺技ですが高い耐久性かつ高火力と使い勝手のいい武器であり今回の新規2種とは全く関係ないですが普通に良い必殺技パーツです。

ビーム・マグナム(MAP)」はユニコーンガンダムの第4必殺技パーツです。移動+持ちのMAPWということで迎撃戦にて高い適性を持つ必殺技パーツです。

総評

オールアウト・アタック」によってユニコーンを制圧戦でも扱いやすくなりました。新アビリティの「ブレイク回復ターン増加」がどれほど高難度攻略に役立つかはまだ未知数(今回の制圧ラスボスは特殊弱点)ですが今でも第10回制圧戦のビーム弱点ボスにはブッ刺さった性能をしており、今後の活躍にも期待ができそうです。反面「計都羅喉剣・暗剣殺」は主戦場が迎撃戦であるアビリティ構成でありながらスピード弱者のため迎撃戦で使いづらいという本末転倒な性能をしているのが気掛かりと言えます。現状グルンガストのスピードを上げる手段は存在しないのでどうしても使いづらさが目立つ必殺技です。既存ピックアップは無難に強い「アーリーツ・オウル」に迎撃戦で輝くMAPWである「ビーム・マグナム(MAP)」とどちらも見所のある必殺技パーツであり、既存枠にはハズレがないです。ガシャの質としてみれば「そこそこ良」ですがリセマラ含めた総評で見るとグルンガスト、ディーダリオン・ザアムの2機の参戦が遅く(グルンガストは制圧戦交換機体)第10回制圧のビーム弱点ボスに有効な「オールアウト・アタック」もあれば便利なのは間違いないですが現状は目玉のブレイク回復ターン増加を有効活用できるわけではなく他の回避タイプで事足りる部分があるため必須とは言い難いです。総評としては「スルーも可」なガシャと言えるでしょう。ただ期間限定必殺技は最低でも4〜5ヶ月は復刻しませんから注意しましょう。

以上です。第2章part9にて存在感を放ちつつもほぼ棒立ちだったユニコーンリディも順当に汚くなっていくでしょうからストーリー面は着々と物語が進行している状況です。ハーザが使われるだけ使われて捨てられる都合のいい女みたいに扱われていますし人の話を聞かない杉田マービュリオンが全く現れない等オリジナルが空気状態なのでそろそろ何かぶっ込んでくるのかなと勘繰ってしまいますね。ゲーム面ではプロデューサーレターで新コンテンツ「レイドバトルの情報が出てきました。ユーザー協力型のイベントとなるでしょうが気になるのはやはり「特効必殺技」の有無でしょうか、レターにもしっかり「金」の文字を入れるほど初志貫徹したプロデューサーですしほぼ全てのソシャゲのレイドバトルには「特効ガシャ」がつきものですからまぁDDも例に漏れず実装されていくと思います。DDは現状SSR必殺技を持たない機体やだいぶ古い武装で頑張っている機体が多数存在しますからそういった機体に対して特効武器として新必殺技が実装されれば幾分か機体ごとの格差が狭まっていくのではと思いますからそういった面で見るとまぁ悪くはないかなと言った感じです。ここでマジンガーZやブラックゲッター等の忘れ去られた機体達の新武装を出してみても面白いと思いますが、こうやって妄想を膨らましてる時が1番楽しいですね。

“4ステップアップガシャ-天に凶星、地に一角獣-はオススメ?” への4件の返信

  1. ユニコーンもどうせその内フルアーマー来るしなぁ…後継機待ちのキャラはあんまり引く気になれないのよねぇ

    1. 俺は現在ログイン不可能状態
      不明なエラーが出ているらしい
      (笑)
      けっこうな人数で、こんな障害が出ているのにゲームを進めていく運営会社って…
      人としてどうなんだろうか?
      本音言うと
      ホンモノのクソ野郎だな

      1. ログイン障害は本当に残念ですよね。私もAndroidで遊んでますからいつ不具合に飲まれるか気が気じゃないです。じわじわと改善してるとは聞きますが1週間くらい止めてしっかりメンテしてくれても良いと思うんですがねぇ、悪い部分が大きく目立つゲームですね。

    2. フルアーマーユニコーンがどういう扱いになるかが気になりますね。普通に後継機として出すのか、スパロボシリーズ恒例の最終武装のビスト神拳はユニコーン状態の武装でしたし、どうするのやら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。