4ステップアップガシャ-天壌の防人-はオススメ?

オススメ度 

 

評価 :4.5/6。

開催期間 2022/08/31 14:00 ~ 2022/09/15 13:59

恒例の周回イベント4ステップアップガシャとなります。月初の周回イベント恒例行事となった期間限定排出の必殺技があります

「天壌」とはそのまま天地のことであり、その防人。つまりはメラフディンが天を、ジーグが地の防人ということでしょう。ジーグに関しては劇中でも「大地を守る防人となれ!」と無茶振りされてましたからタイトル通り、天の防人として抜擢されたメラフディンはまだまだ謎が多い機体であり、今後も色々用意してるぞという示唆なのでしょうか。

ピックアップは新必殺技2種、既存必殺技2種の計4種になります。

ツーウェイアラブル・キャノン(EB)」はメラフディンの第5必殺技パーツです。*期間限定排出SSRです。

お知らせ告知では「射程+」+「周囲の味方の命中・与ダメージUP」+「当該必殺技命中時、防御・運動デバフを付与」を持ちます。

もはやメラフディンのお家芸となった周囲の味方へ与ダメージUP付与を完備しつつ、射程+で自身の移動力の低さをカバーしています。ステータス補正が謎ですがおそらく気力上昇ステUPでしょう。メラフディンを常日頃使っているユーザーは既知のことですが案外移動力が低く周りから遅れることが多かったのでそこを射程+で補えるので使い勝手が向上してくれるでしょう。できればそのまま移動+が良かったですが、、

射程+1による安定感の向上に加え重複可能な与ダメージUP、これは「ディ・エクスキューショナー」と合わせてほぼ奮起+と同等のサポートを入れてくれます。さらに防御・運動デバフも入れてくれるので照準値に不安がある機体でも安心して攻撃していけるでしょう。ここまでならサポートメインの回避アタッカーといった感じでしたが付属の特殊オーブに重複可能な気力上限+がついており、これが配布オーブの気力上限+と合わさって最低でも気力180、最大で200に到達可能となるのでもう無茶苦茶です。今までは棒立ちでも役に立つといった感じでしたがもはや「棒立ちなのに強い」までパワーアップを果たしました。自身はエースクラスに強いのにそこからサポート・デバフなんでもござれのハイパーヒロインが爆誕しました。

ジーグブリーカー」はジーグの第3必殺技パーツです。

お知らせで「気力上昇ごとに攻撃・照準・運動UP」+「ビーム・打撃ブレイクUP」+「対決戦時、ブレイクゲージ増加」を持つと告知されています。

対決戦専用のアビリティ持ちであり、これに関しては「ああ、そう・・」くらいのものですが今後、制圧戦専用・迎撃戦専用アビリティなど局所的に性能がグンと上がるパーツが出てきそうな予感を持たせる必殺技パーツです。基本性能自体は自身の第1・2必殺技パーツの長所を混ぜ合わせた感じでしょうか、対決戦以外でも見れる性能を期待したいです。

めっちゃ目玉みたいに書かれていた対決戦アビリティですがびっくりするほど簡素に「対決戦時詳細」の欄でブレイクゲージが他の必殺技より1000高いだけでした。まぁあるに越したことのない能力と言えるでしょう。メインアビリティに関しては本当に自身の第1・2必殺技の良いところを総取りしたような性能であり、さらに弱点だった照準値もしっかり照準UPを獲得したため現状ジーグの到達武装と言える性能です。スピンストームを無視するブレイクUPはやや引っかかりますが、しっかり避けて当てる回避ブレイカーとして活躍してくれる必殺技パーツです。

ツーウェイアラブル・キャノン(RB)」はメラフディンの第4必殺技パーツです。

こちらも周囲の味方へ与ダメージUPを持つ必殺技です。が、必殺技スロットでは与ダメUPが剥がれてしまうので新規パーツとは相性はそこまで良くない感じです。貴重な精神コマンド回復を持つ必殺技ですが1枠1回復と使い勝手はそこそこです。

スピンストーム」はジーグの第2必殺技パーツです。

気力上昇ごとに攻撃・運動UP、弱点属性に対し与ダメージUPでしっかり回避し火力も出していける必殺技パーツですが、照準補正が皆無、第1必殺技にあったブレイクUPが無くなったりと、すこしケチのつく性能です。必殺技スロットでは弱点属性に対し与ダメUPが残るので良いサブウエポンとして活躍してくれるでしょう。ただこの必殺技は特殊属性ですので新規パーツのブレイクUPの範囲外となるのは覚えておきましょう。なぜ??

総評

ツーウェイアラブル・キャノン(EB)」は味方のサポートからデバフ、なんでもこなせる優等生、オーブによってメグまで荒ぶってくれます。「ジーグブリーカー」もジーグの性能を最大限に引き出してくれますから新規ピックアップは文句なしに強力です。打って変わって既存枠に関しては「新規パーツ未所持ならメインで活躍可能だが、新規を手に入れると必殺スロットに入れるかも怪しい性能」と微妙に相性の悪いピックアップと言えます。ガシャの質としては「そこそこ」といった感じ、ただリセマラ等も加味するとジーグはセレクト必須となりますがメラフディンに関しては序盤からエースとして活躍してくれるでしょう総評としては「新規ユーザーにも十分オススメできるガシャ」と言えます。

以上です。

3周年が始まりその最初の期間限定パーツがメラフディン、しかもサポート寄りの性能と今までとは違ったアプローチを見せてきました。ジーグの方も対決戦専用アビリティなんてものを引っ提げて登場ということで3周年は今までとは違ったアビリティ・ギミックが多様に登場するかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。