水泳部でのひととき

AAAA
HP攻撃力防御力照準値運動性
252030002520255285
メインアビリティ・全てのビーム属性の与ダメージが20(28)%UP
サブスロット・運動性が5(7)%UP。回避特化タイプのみ、更に運動性が2.5(3)%UP

ユニークアビリティ

運動性UP運動性が1(10)%UP

精神コマンド 「慈愛」 2回

第2弾水着ガシャ」にて追加された回避特化タイプの支援ユニットです。

現環境最上級の回復性能を持った支援ユニットです。

期間限定の支援ユニットですがサブアビリティ自体は既存の回避特化タイプの支援と変わりませんが、この支援の最大の特徴は「慈愛」です

慈愛」は「指定した味方ユニットのHP50%回復」でこれが相当優秀です。

回避特化タイプは敵の攻撃を避けてナンボですが、高難度となると安定した回避は難しいです。それを即座にリカバリーできるのは嬉しいでしょう。また、制圧戦ではダメージを受けすぎたアタッカーや壁役の機体を即座に戦線復帰できるのは便利です。

特に今は制圧戦EXが実装され敵の強さが爆上がりしているため、回復能力を持った支援はいくらあっても困らないでしょう。その中でこの支援ユニットは回復役として最上級に位置していると言えます

しかし、回避特化支援としては物足りなさを感じることがあるでしょう。

自身や味方のリカバリー性能は驚異の一言ですが、そもそも回避特化タイプが敵を誘い出し、攻撃を全て避けてしまえば回復能力はあまり必要ないわけで、「直感」や「集中」などの回避性能を底上げする精神の方が回避特化タイプとしての役割を持てるのは言うまでもありません。そうなるとサポートに徹しているこの支援は必ずしも必須とは言い難いでしょう。

とは言え、現状の回避特化タイプの精神コマンドは「信頼」「ひらめき」「感応」「必中」と、ほとんどの精神がサポート寄りで、回避性能を底上げできる支援は全くありませんその中で「信頼」の上位互換である「慈愛」を2回使用できるこの支援はやはり限定に相応しい性能であると言えます。

オススメ機体

基本は回避特化タイプにセットすれば活躍できます。また、制圧戦では適当な機体にセットして回復役としても活躍できます。

ダブったら重ねるべき??

回避性能を底上げするために重ねたいですが、現環境最高クラスの回復能力を手放すのは惜しいです。被っても残しておいて、特性素材を使用しましょう。

リセマラ優先度 C

期間限定の支援ユニットですが、リセマラは余程のことがない限りは武器をオススメします

引けたら当たり?

回避特化が被弾してしまった際の保険として、また制圧戦などでの回復役として活躍してくれるでしょう。十分「当たり」と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。