ハラキリ・ブレードの考察

レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR斬撃190(210)%+25%14(3)2(4)
HP攻撃力防御力照準値運動性
229527602400239203
メインアビリティ・気力が10上昇するごとに、ハラキリ・ブレードの必殺技威力が9(14)%UP
必殺技アビリティ・気力が10上昇するごとに、ハラキリ・ブレードの必殺技威力が5(7.5)%UP
サブアビリティ・メインスロットの斬撃属性の必殺技威力が8(11)%UP

ユニークアビリティ

ダメージUP(自アクション)自分のアクション時のみ、全ての攻撃の与ダメージが1(15)%UP

スパロボDD初期からあるヴァルヴレイヴⅠの必殺技パーツです。2020/09/29のアップデートで上方修正されました。

全てを必殺技に捧げた潔い超火力の必殺技パーツです。

修正前から火力はそこそこありましたが、それに磨きがかかる修正を受けました。少々わかりにくいですが、気力10上昇ごとに威力9(14)%UPなので20〜30と上がっていけば威力も合わせて倍率ごと上がっていきます。気力150で必殺技威力230(280)%まで上昇しますからまさに超火力です。

仮に攻撃力を9000と仮定し、気力150、特性0のタイプ強化Ⅲ(攻撃・命中)×4をセットした際の火力は27614(33617)となります。これはオーブレベルなどを考慮していないため実際はさらに火力が出ます。比較として攻撃力10000のタイプ強化Ⅲ(攻撃)×4を装備したガンダムバルバトスの「太刀」の最大威力が33971ですからほぼ互角と言えます。

タイプ強化Ⅲ(攻撃・命中)は特性0で4%しか攻撃倍率UPがないですから×4でも16%UPにしかならず、それですら攻撃特化に並ぶ火力を叩き出すのは異常と言えるでしょう。たった1振りで艦隊を壊滅させるほどの超火力をスパロボDDでも実感できます。

しかし素晴らしいのは必殺技だけですし、そこまでの道のりが険しいです。

気力上昇した分だけ火力が上がりますから、できるだけ気力150で使用したいですが、必殺技威力UPしか能力が無いために雑魚敵相手にも苦戦することがままあります。またハルトは「気合」等を持っておらず、「激励」でのサポートが必須になります。

とは言えしっかり仕上がった際の火力は素晴らしいものですから、上方修正により古い武器でありながら面白い性能であると言えます

装備はメイン?必殺?

現状2種類のSSR必殺技がありますが1撃のロマンを求めるならこの武器がメインとなります。防御デバフでのサポートを主にするならもう片方をメインにと言った感じで使い分けましょう。

リセマラ優先度 C

初期の武器であり、汎用性が低いこの武器はリセマラには適しません。どうしても欲しいならセレクトキャンペーンで交換しましょう。

引けたら当たり?

上方修正が入り、メイン装備で活躍できる性能はありますからギリギリ「当たり」と言えます。汎用性や最大火力に達するまでの過程に難がありますが、火力自体は流石の一言ですからアタッカーとして活躍させてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。