飛燕連撃の考察

レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR斬撃175(195)%+25%1~24(3)2(4)
HP攻撃力防御力照準値運動性
227327902400236204
メインアビリティ・攻撃力・照準値が(7.5)%UP。斬撃属性の通常攻撃と飛燕連撃のブレイクゲージ減少量50(75)%UP
必殺技アビリティ・飛燕連撃のブレイクゲージ減少量15(25)%UP
サブアビリティ攻撃力・照準値アップⅢ
・攻撃力・照準値が2(2.5)%UP

ユニークアビリティ

照準値ダウン付与戦闘時のみ、敵ユニットの照準値を1(10)%ダウン

取得オーブ「アグレッシブ(カレン)」

攻撃力が3(15)%UP。攻撃を命中させたときの気力上昇量が+2(3)

紅蓮弍式第2必殺技パーツです。

斬撃属性のブレイク減少UPが特徴の必殺技パーツです。

斬撃属性のブレイク減少UPが実装された初の必殺技パーツです斬撃属性はパイロット養成10で弱点属性に設定されているため明確な活躍の場と言えるでしょう

そして完全上位互換が存在する初の武器でもあります。

連斬」の登場によりこの武器の利点は全くと言っていいほど無くなりました。こちらより高倍率の倍率補正に加え射程+1、威力でも完全敗北し、元の射程もあちらが3と長く、挙句に属性まで被っています。この武器が唯一優っているとするならば「必殺技回数が1つ多い」しかなくこれは流石に不遇の極みといえるでしょう。属性が違うだけでも差別化が出来るのになぜ全て被せたのか?

装備はメイン?必殺?

この武器は必殺スロットで頑張りましょう。

リセマラ優先度 D

明確な上位互換がある以上全くオススメできません。

引けたら当たり?

単体性能は悪くないですが、完全上位互換が存在する以上「ハズレ」と言えます。とは言え必殺技パーツはあって困るものではないですし必殺スロットでの活躍はできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。