ヴァンシュ・プルングの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)4.0/5.0点
周回イベント(オート)3.5/5.0点
 制圧戦 3.0/5.0点
迎撃戦4.0/5.0点
必殺技スロット4.0/5.0点
 サブスロット3.5/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSRビーム150(220)%+50%1~424(5)
HP攻撃力防御力照準値運動性
274530002700210189
メインアビリティ・ヴァンアイン装備時、移動力が1増加する(効果は重複可能)。ヴァンアイン装備時、HPが10%減少する毎に、防御力・照準値が4(5)%増加する。戦闘回数に応じて攻撃力が4.6(5.6)%増加する(最大23(28)%)。敵ユニットの弱点属性で攻撃時、攻撃力が13(18)%増加する
必殺技アビリティ・移動力が1増加する(効果は重複可能)。HPが10%減少する毎に、防御力・照準値が1(2)%増加する。敵ユニットの弱点属性で攻撃時、攻撃力が5.5(8)%増加する
サブアビリティ移動力プラス(攻撃・防御)
・攻撃・防御タイプの移動力が1(2)増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)

ユニークアビリティ

防御力アップ(戦闘回数)戦闘回数に応じて防御力が0.3(2.2)%増加する(最大2(13)%)

取得オーブ「闘争心(アサヒ)」

HPが5000(25000)増加する。全ての攻撃の与ダメージが3.2(16)%増加する

「スカウトイベント」にて追加されたヴァンアインの必殺技パーツです。

弱点属性に対する超火力、ピンチになるほどに性能が上がっていく必殺技パーツです。

戦闘回数に応じて攻撃UP、弱点属性の敵に対して攻撃UP、ヴァンアイン専用セットで移動+1、HP減少ごとに防御・照準UPを持ちます。

攻撃力は戦闘5回でMAX、弱点属性に対してさらに攻撃UPで最大36(46)%UPと高倍率、HP減少ごとに防御・照準UPはHP10%以下で36(45)%UPとなります。闘争心のオーブLv5以下ならばHPは27000台でしょうから最大倍率に到達するには残りHP2700程度となかなかにシビアですが、イベントオーブである「起死回生」によって気力130以上の時「強靭」が発動するため、どんな攻撃も1度だけHP1で踏ん張ることができますから発動自体は不可能ではないです。が別段火力が上がるわけではないため普通に戦っていると段々硬くなっていくというイメージで使用した方が使いやすいでしょう。

火力の方は攻撃力を9000と仮定し、気力150、オーブ0で下表の特性0の支援ユニットセット時の必殺技が以下となります。

特性0 特性5 
通常属性
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・防御)×4
2157932788
弱点属性
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・防御)×4
2359836887
通常属性
タイプ強化Ⅲ
攻撃(攻撃・防御)×4
2375335976
弱点属性
タイプ強化Ⅲ
攻撃(攻撃・防御)×4
2577140075

特性0と5で必殺技威力が70%も違うため非常に火力のブレ幅が大きい必殺技です。弱点属性に対して高火力なのは勿論のこと、通常属性に対しても十分なダメージを与えることができます

戦闘開始時にはほぼ無補正、防御複合型でありながらダメージを受けなければ防御補正は無し、高運動性の敵に対しては通常攻撃時に不安があるなど攻撃&防御タイプの皮を被った攻撃特化タイプのような性能ですが、イベントオーブで発動できる「強靭」によってダメージを気にせず戦える点や仕上がった際の高火力などは目を見張るものがあり、この火力を2アクションで乱発できるというのも好印象です。

戦闘開始時は頼りなさもありますが戦闘を重ねるごとに強くなっていく姿は主人公然としたものを感じます。歴戦の猛者ひしめくスーパーロボット対戦XΩを主人公として戦い抜いたその強さを遺憾なく発揮してくれる必殺技パーツです。

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 A

ヴァンアインを入手できるスカウトイベントは非常に低難度であり、簡単に入手することができます。特性0でも2アクションで放てる必殺技は重宝しますから十分にオススメできます。

引けたら当たり?

壁役として見るとまぁまぁへちょいですが、アタッカーとして見るならば非常に魅力的な性能を持っています。十分に「当たり」と言える必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。