アーリーツ・オウルの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)4.0/5.0点
 制圧戦 4.0/5.0点
迎撃戦4.0/5.0点
必殺技スロット3.0/5.0点
 サブスロット2.0点/5.0点
昇格優先度1.5/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR特殊200(240)%+50%1~333(5)
SSR+ 特殊 255%+60%1~335
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR279030002790225192
SSR+288030602850231198
メインアビリティ・ディーダリオン・ザアム装備時、気力が10上昇する毎に攻撃力・防御力・照準値が6(7)%、アーリーツ・オウルの必殺技威力が7(12)%増加する。気力130以上のとき、75(100)%の確率で新たに受けるアビリティによる弱体効果を無力化する。攻撃命中時の気力上昇量が1(2)増加する
必殺技アビリティ・気力が10上昇する毎に、アーリーツ・オウルの必殺技威力が3.5(6)%増加する。気力130以上のとき、45(60)%の確率で新たに受けるアビリティによる弱体効果を無力化する。攻撃命中時の気力上昇量が1増加する
サブアビリティ攻撃力・防御力アップⅢ
・攻撃力・防御力が2(2.5)%増加する

SSR+後のアビリティ

メインアビリティ・ディーダリオン・ザアム装備時、気力が10上昇する毎に攻撃力・防御力・照準値が7%、アーリーツ・オウルの必殺技威力が13%増加する。気力130以上のとき、100%の確率で新たに受けるアビリティによる弱体効果を無力化する。攻撃命中時の気力上昇量が3増加する
必殺技アビリティ・気力が10上昇する毎に、アーリーツ・オウルの必殺技威力が7%増加する。気力130以上のとき、80%の確率で新たに受けるアビリティによる弱体効果を無力化する。攻撃命中時の気力上昇量が2増加する

ユニークアビリティ

運動性アップ(気力)気力120以上のとき、運動性が1.2(12)%増加する

取得オーブ「ザアム・ネガー」

攻撃力・防御力が4(20)%増加する

第2章part4第1弾」にて追加されたディーダリオン・ザアムの必殺技パーツです。

しっかりした地力に加え高火力を手に入れた必殺技パーツです。

気力上昇ごとに攻撃・防御・照準・当該必殺技威力UP、気力130以上で新たに受けるデバフ効果無効、攻撃命中時、気力上昇量+を持ちます。

強化前といえるディーダリオンの「カアス・ハーマー」と似たアビリティ構成であり、あちらの必殺技命中時、「直撃」「覚醒」付与が当該必殺技威力UPへ、気力上昇量+が被ダメージ時から攻撃命中時へと変わったぐらいで、一見ただのコンパチ性能かと思いますがこれだけで火力に関しては段違いに変わってきます

攻撃力を9000と仮定し、敵の防御力0、気力150、170、オーブ0、特性0の支援ユニット装備時(サブアビリティのみ考慮)の火力まとめ

特性0特性5
気力150
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・防御)
3551046885
気力170
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・防御)
4972558217

ご覧のように必殺技威力UPの効果は凄まじく、特性0の時点で同じ気力・装備構成の カアス・ハーマー 特性5の火力よりも高いです。高かった地力に高火力も手に入れた性能といえます。

そして比較に用いたカアス・ハーマーを必殺技スロットへ入れることでアーリーツ・オウルは真価を発揮します

後継機というよりかはパワーアップ形態といえるザアムはディーダリオンの必殺技パーツも必殺技スロットへセット可能ということでカアス・ハーマーも装備することが可能であり、これによってカアス・ハーマーの必殺技アビリティも発動可能となります。気力上昇+が被ダメ・攻撃命中ともに発動するようになるので性能の仕上がりスピードが改善され、「直撃」が付与された状態で高火力のアーリーツ・オウルをぶち込むことが可能となり、「直撃」付与を最大限に活かすことができるようになります。似通ったアビリティ構成ながら噛み合いまくった性能といえるでしょう。唯一の欠点はカアス・ハーマーが期間限定ということぐらいでしょうか・・・

もちろん、カアス・ハーマーが無くともしっかりと高い地力に高火力必殺技、敵から付与されるデバフ効果無効を武器に自軍のエースとして活躍してくれるでしょう。主人公機のパワーアップ形態、そのブランドに恥じぬ強さを持った必殺技パーツです

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 B

強力な性能ですが、参戦が第2章と遅いためオススメとは言い難いです。第2章はワールド6をクリアすることで第1章をショートカットできますが、それでもワールド10話+αの間せっかくリセマラした必殺技がお預けされるのは気分もよくないでしょう。相当スパロボが好きじゃない限りほぼ飽きます

引けたら当たり?

言ってしまえば期間限定必殺技を火力寄りにして恒常必殺技へ落とし込んだ性能であり、非常に強力です。文句なしに「当たり」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。