αβγアタックの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)4.0/5.0点
 制圧戦 4.0/5.0点
迎撃戦3.0/5.0点
必殺技スロット4.0/5.0点
 サブスロット2.0/5.0点
昇格優先度1.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR特殊220(250)%+50%1~34(3)2(5)
SSR+特殊265%+60%1~335
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR279032702760213186
SSR+288033302820219192
メインアビリティ・ダルタニアス装備時、スピードが25(75)増加し(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)、気力が10上昇する毎に、攻撃力・防御力・照準値が5.5(6.5)%増加する。気力140(130)以上のとき、全ての攻撃の与ダメージが20(28)%増加する。αβγアタック命中時、敵ユニットの気力を25(30)減少させる(100より減少しない)
必殺技アビリティ・スピードが25(75)増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)。αβγアタック命中時、敵ユニットの気力を20(25)減少させる(100より減少しない)
サブアビリティ攻撃力アップⅢ
・攻撃力が3.5(5)%増加する

SSR+後のアビリティ

メインアビリティ・ダルタニアス装備時、スピードが75増加し(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)、気力が10上昇する毎に、攻撃力・防御力・照準値が6.5%増加する。気力130以上のとき、全ての攻撃の与ダメージが32%増加する。αβγアタック命中時、敵ユニットの気力を30減少させる(100より減少しない)
必殺技アビリティ・スピードが75増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)。αβγアタック命中時、敵ユニットの気力を30減少させる(100より減少しない)

ユニークアビリティ

HP回復(アクション開始時)アクション開始時にHPが50%以下のとき、ステージ中一度だけ最大HPの20(60)%を回復する(上限3000(9000))

取得オーブ「アタッカー(剣人)」

攻撃力が5(25)%増加する。気力上限が10(30)増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)

夢を求めて未来に向かえ」にて追加されたダルタニアスの第3必殺技パーツです。

ダルタニアスを最上位層へと押し上げてくれる必殺技パーツです。

スピード+、気力上昇ごとに攻撃・防御・照準UP、気力一定以上で与ダメージUP、当該必殺技命中時、気力デバフを付与を持ちます。

スピード+25(75)によって最大でスピード550となるのでMサイズ相当のスピードとなり使い勝手がグンと上がります。気力上昇ステUPに加えアタッカー(剣人)によって気力上限+10(30)も付くので6.5%とそこそこの倍率ですが気力170に到達できるなら十分に高難度でも戦い抜ける地力を発揮できます。イベント産でないオーブによる気力上限+は育成が大変ですが気力上限+20までならアビリティチップで補うことも可能です。

攻撃力を9000と仮定し、敵の防御力0、気力170、オーブ0、戦闘回数5回、特性0の支援ユニット装備時(サブアビリティのみ考慮)の火力まとめ

特性0特性5
タイプ強化Ⅲ
(攻撃)
4844361158
タイプ強化Ⅲ
ダメージ増加
(攻撃)
5375467341
気力180
タイプ強化Ⅲ
ダメージ増加
(攻撃)
72093

気力デバフを持つのでそちらがメインと思いますが与ダメージUPに加え元より高めの必殺技威力、そこに攻撃特化の潤沢な火力補強支援が相まってスパロボDD最強武装と名高い「陽電子砲」に肉薄する火力を発揮可能です。

ステータス補正に加え与ダメージUPも気力依存であるため気力管理が大事な装備となりますが、ダルタニアスには「火炎十文字斬り」というアヘアヘと爆速で気力を上げてくれる必殺技が存在するので両者が揃った時の強さは上位層のそれといって過言ではないほどの性能を発揮可能です。気力デバフも2種に増えて高難度の敵に対する対策として使っていけるので攻防兼ね備えた最強のダルタニアスが今ここに顕現したと言えるでしょう。

ただその性能を発揮するためにはしっかりと育成する必要があるので注意が必要です。先に書いたように気力管理が前提の性能であるため「火炎十文字斬り」の特性もしっかり上げておかねば気力管理は一気に厳しくなりますし、加えてαβγアタックも特性を上げねばステータス補正、スピード共に中途半端となってしまいます。また気力上限+についてもオーブをしっかりと鍛えるか、数に限りがあるアビリティチップを使うかといった問題もあるため、αβγアタックを当てただけでダルタニアスが飛躍的に強くなるわけではないということは覚えておきましょう。

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 S

序盤から参戦する機体であり、序盤ではそこまで気力管理をシビアに行う必要もそう無いでしょう。特性0でも高倍率の必殺技威力を持っており、ここに関してはオススメできる必殺技です。

引けたら当たり?

しっかりと強化すればという枕詞は付きますが、それでも最上位層の火力を発揮可能かつ気力デバフを振り撒ける必殺技として大いに活躍してくれるでしょう。文句なしに「当たり」と言える必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。