ミーティア・ビームソードの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)4.0/5.0点
 制圧戦 4.0/5.0点
迎撃戦3.0/5.0点
必殺技スロット3.5/5.0点
 サブスロット1.0/5.0点
昇格優先度1.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR斬撃215(240)%+50%1~33(2)3(5)
SSR+斬撃255%+60%1~325
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR270030602790267192
SSR+279031202850273198
メインアビリティ・ジャスティスガンダム装備時、HPが5000(15000)増加し、気力が10上昇する毎に攻撃力・防御力・照準値が6(7)%増加する。戦闘回数に応じて攻撃力が2.8(3.8)%増加する(最大14(19)%)。斬撃・ビーム属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が85(110)%増加する
必殺技アビリティ・HPが5000(15000)増加する。戦闘回数に応じて攻撃力が0.6(1.6)%増加する(最大3(8)%)。ミーティア・ビームソードのブレイクゲージ減少量が30(40)%増加する
サブアビリティ防御力・照準値アップⅢ
・防御力・照準値が2(2.5)%増加する

SSR+後のアビリティ

メインアビリティ・ジャスティスガンダム装備時、HPが15000増加し、気力が10上昇する毎に攻撃力・防御力・照準値が7%増加する。戦闘回数に応じて攻撃力が4.8%増加する(最大24%)。斬撃・ビーム属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が125%増加する
必殺技アビリティ・HPが15000増加する。戦闘回数に応じて攻撃力が3%増加する(最大15%)。ミーティア・ビームソードのブレイクゲージ減少量が60%増加する

ユニークアビリティ

ダメージアップ (気力)気力120以上のとき、全ての攻撃の与ダメージが1(15)%増加する

取得オーブ「コーディネイター(アスラン)」

気力が10上昇する毎に、攻撃力・照準値が0.5(2.5)%増加する

隼の瞳に映る流星」にて追加されたジャスティスガンダムの第4必殺技パーツです。

強力な期間限定必殺技パーツ、その代替パーツとなれる必殺技パーツです。

HP+、気力上昇ごとに攻撃・防御・照準UP、戦闘回数に応じて攻撃UP、斬撃・ビームブレイクUPを持ちます。

HP+と気力上昇ステUPによって高い耐久性が発揮可能となります。HP+以外は期間限定の「コンビネーション・アサルト」とほぼ同等の性能であり、ほぼ1年前の期間限定パーツと同性能と聞くと型落ち感もありますが、あちらが1年前だとジャスティスに対してオーバースペック気味でしたから良い落とし所といえるでしょう。

攻撃力を9000と仮定し、敵の防御力0、気力170、オーブ0、戦闘回数5回、特性0の支援ユニット装備時(サブアビリティのみ考慮)の火力まとめ

特性0特性5
タイプ強化Ⅳ
攻撃・防御
(防御・命中)
3839845999

アスランはイベントオーブにて気力上限+20を持ち気力170に到達可能ですので攻撃補正に乏しい防御&命中タイプであってもしっかり火力を出していけます。同性能と言える「コンビネーション・アサルト」の同条件での火力が45808ですし、ブレイクUP倍率も同等ですから攻撃性能に関しては完全に相互互換と言える性能です。

逆に耐久面に関してはHP+によるHP補強で高い耐久性能を発揮可能です。HP+は必殺技スロットでも発動するのでどこに突っ込んでも問題なし、耐久面に関してはこちらに1日の長があります。その代わり「コンビネーション・アサルト」にあった「覚醒」による斬撃ブレイクの連撃や「挑発」付与でのターゲト固定といった「アンビデクストラス・ハルバード」時代からのジャスティスの強みが無くなってしまうためどうしても期間限定パーツの代替パーツの側面が強く出た性能を持つ必殺技パーツと言えます。ただ、「挑発」付与によるターゲット固定は場面によっては邪魔になる可能性も多々あったためそれを発動させず火力・耐久を保ったまま「覚醒」付与の良いとこどりにすることも可能ですし、全武装を斬撃ブレイクに寄せることが出来るようになったりと使い所によっては代替パーツの評価以上の性能を発揮可能な必殺技パーツです。

装備はメイン?必殺?

上記のように「挑発」付与が邪魔ならメインへ、ジャスティスの強みを残しておくなら必殺技スロットで使いましょう。

リセマラ優先度 B

性能面は悪くないながらジャスティスの参戦が少し遅いですし、SSR交換によって「アンビデクストラス・ハルバード」を交換した際には期間限定の代替パーツの域を出ない性能と言えます。オススメとは言い難いでしょう。

引けたら当たり?

性能面では1年前のパーツの代替パーツといった感じですが、両持ちした際は独自の強みも出すことができ、期間限定パーツを持っていないなら本来の使い道である代替パーツとして使用できます。十分に「当たり」と言える必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。