ツーウェイアラブル・キャノン(EB)の考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)4.0/5.0点
 制圧戦 4.0/5.0点
迎撃戦4.0/5.0点
必殺技スロット2.5/5.0点
 サブスロット1.0/5.0点
昇格優先度1.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSRビーム210(235)%+50%1~43(2)3(5)
SSR+ビーム250%+60%1~425
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR229530002340267270
SSR+238530602400273276
メインアビリティ・命中&回避タイプのMAP兵器以外の最大射程が1増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)。メラフディン装備時、気力が10上昇する毎に攻撃力が6.5(7.5)%、照準値・運動性が6(7)%増加する。メラフディン装備時、周囲4マス内の味方ユニットの命中率が8(13)%増加し、全ての攻撃の与ダメージが9(13)%増加する(効果は重複可能)。ツーウェイアラブル・キャノン(EB)命中時、防御力・運動性が15(20)%減少する弱体効果を敵ユニットに付与する(敵ユニットが2アクション行動する間有効)
必殺技アビリティ・ツーウェイアラブル・キャノン(EB)命中時、防御力・運動性が10(15)%減少する弱体効果を敵ユニットに付与する(敵ユニットが2アクション行動する間有効)
サブアビリティ必殺技威力アップⅢ(ビーム)
・メインスロットのビーム属性の必殺技威力が8(11)%増加する

SSR+後のアビリティ

メインアビリティ・命中&回避タイプのMAP兵器以外の最大射程が1増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)。メラフディン装備時、気力が10上昇する毎に攻撃力が7.5%、照準値・運動性が7%増加する。メラフディン装備時、周囲4マス内の味方ユニットの命中率が16%増加し、全ての攻撃の与ダメージが13%増加する(効果は重複可能)。ツーウェイアラブル・キャノン(EB)命中時、防御力・運動性が20%減少する弱体効果を敵ユニットに付与する(敵ユニットが2アクション行動する間有効)
必殺技アビリティ気力が10上昇する毎に攻撃力が3%増加する。ツーウェイアラブル・キャノン(EB)命中時、防御力・運動性が15%減少する弱体効果を敵ユニットに付与する(敵ユニットが2アクション行動する間有効)

ユニークアビリティ

攻撃力アップ(気力)気力120以上のとき、攻撃力が1.2(12)%増加する

取得オーブ「[+]ハイパー・テンション・リンク」

攻撃力・照準値が3.5(17.5)%増加する。気力上限が10(30)増加する(効果は重複可能)

天壌の防人」にて追加されたメラフディンの第5必殺技パーツです。*期間限定必殺技パーツです。

エースクラスの性能を持ちながらサポートも行える万能必殺技パーツです。

射程+1、気力上昇ごとに攻撃・照準・運動UP、自身含む周囲の味方の命中・与ダメージUP、当該必殺技命中時、防御・運動デバフを付与を持ちます。

イベント産のオーブと「[+]ハイパー・テンション・リンク」により気力200に到達可能。限定パーツのオーブLv15まで上げるのは現実的ではないですが、Lv5で発動する気力上限+20までは十分に発動圏内といえるでしょう。これが倍率の高い気力上昇ステUPと嚙み合って高い基礎性能を発揮可能です。射程+1によって従来までの「本人の性能は高いけど移動力・射程が並みだから攻撃に参加しづらい」といった欠点もある程度克服しています。

自身もしっかり高性能を発揮しつつ、重複可能な周囲の味方バフによって高いサポート性能も発揮可能です。「ディ・エクスキューショナー」と重複するため最大で与ダメージ29%・命中13%UPのサポートを付与してくれます。サポート性能だけで言えば「ツーウェイアラブル・キャノン(RB)」と大きくは変わりませんが、自身の基礎性能の向上、特に射程+の有無に差が出てきます。これが意外と大きく、自身もしっかり戦闘に参加させるなら必須クラスのアビリティです

攻撃力を9000と仮定し、敵の防御力0、気力150、170、190オーブ0、戦闘回数5回、特性0の支援ユニット装備時(サブアビリティのみ考慮)の火力まとめ

特性0特性5
気力1503139037791
気力1703626944100
気力1904146850840
気力190
ディ・エクスキューショナー
58038

攻撃補正無しの支援想定ですらこの火力、実際は気力上限+オーブの攻撃力補正も上乗せされますから火力はさらにブーストします。命中・与ダメUPサポートを味方に付与しつつ、自身はしっかりと高火力、さらにはここから防御・運動デバフまで付与します

防御デバフはそのまま自身の与ダメージUPの効力を最大限発揮できるようになりますし、運動デバフも味方の補助、命中UPの底上げもあって安定度が一気に上がります。自身のサポート性能を自身のデバフ効果で更に引き上げるといえば分かりやすいでしょうか、部隊の総合火力増強において右に出るものは存在しないと言えるほど超強力な必殺技パーツです

気力170〜200を戦闘のみで上げきるのは制圧戦でもない限り不可能に近いですから気力サポートは必要ですが、それさえクリアすれば回避壁からアタッカーからサポート、デバフまでなんでもござれのスーパーエースとして活躍してくれるでしょう。シナリオ内でもディドに「俺が守る!」と言われていましたが守られる必要など全くない、自身が前衛で敵を薙ぎ倒すスーパーヒロインが誕生しました。

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 S→D

ワールド6以外で始めれば入手も早く、序盤からアタッカーからサポートまでなんでもこなせます。期間限定ですので期間を過ぎれば1年ほどは入手不可となります。

引けたら当たり?

突っ立ってても役立つサポート性能はそのままに自身の戦闘力の向上、デバフによるさらなるサポートと何をさせても役立ってくれるでしょう。文句なしに「当たり」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。