ダブルハーケンの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)2.0/5.0点
周回イベント(オート)2.0/5.0点
 制圧戦 2.0/5.0点
迎撃戦2.0/5.0点
必殺技スロット3.0/5.0点
 サブスロット2.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR斬撃175(195)%+25%1~24(3)2(4)
HP攻撃力防御力照準値運動性
256525202640237198
メインアビリティ・照準値が9(11.5)%増加する。HPが25%減少する毎に、攻撃力・防御力が3(5)%増加する
必殺技アビリティ・HPが25%減少する毎に、攻撃力・防御力が2(2.5)%増加する
サブアビリティ防御力・照準値アップⅢ
・防御力・照準値が2(2.5)%増加する

ユニークアビリティ

ブレイクアップ(打撃)打撃属性の全ての攻撃のブレイクゲージ減少量が5(25)%増加する

取得オーブ「フリード星の王子」

攻撃力・照準値が2(10)%増加する

グレンダイザーの必殺技パーツです。

追い込まれるほどに真価を発揮する必殺技パーツです。

照準UPを基礎に持ち、HP25%減少毎に攻撃・防御UPを持ちます。HP75%で3(5)%、HP50%で6(10)%、HP25%で9(15)%UPとなります。火力の方は攻撃力を9000と仮定し、気力150、オーブ0、HP25%以下で必殺技が19742(23209)となります。

流石に現環境でメインとして扱うのは苦しい性能ですが、第2必殺技の「反重力ストーム」との相性が抜群に良いのは見逃せません

反重力ストームをメインにセットした際の「斬撃・特殊ブレイク75(100)%UP」がダブルハーケンにもしっかりかかるためストームと合わせて高倍率の斬撃・特殊ブレイカーとなれるのは評価できるポイントです。また必殺技スロットでもHP減少毎に攻撃・防御UPが残っていますからストームの攻撃デバフも相まってブレイカーとして活躍しながらダメージが蓄積していく毎に性能がUPしていくのは頼もしいです

流石にそれでも現環境では壁役としては心許ないですが、それなりの耐久性を持ったダブルブレイカーとして立ち回れば今でもちゃんと活躍してくれるでしょう。今後第3必殺技が実装され防御UPなどのステータス補正が入れば壁役として活躍できますし、HP減少毎にさらに固くなっていくまさに守護神のような立ち回りもできるでしょうから今後に期待の高まる必殺技パーツです。

装備はメイン?必殺?

必殺技スロットで使いましょう。

リセマラ優先度 B

流石にリセマラには適しません。どうしても欲しければセレクトキャンペーンで交換しましょう。

引けたら当たり?

メイン性能は時代遅れと言わざるを得ませんが、第2必殺技と相性の良い属性、今後第3必殺技が実装された際でも十分スロット候補に上がるアビリティ、と今でも「当たり」と言える必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。