グレートブースターの考察 *2022/08/19/改定

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)4.0/5.0点
 制圧戦 3.5/5.0点
迎撃戦3.5/5.0点
必殺技スロット4.0/5.0点
 サブスロット3.5/5.0点
昇格優先度2.0/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR打撃195(250)%+50%1~433(4)
SSR+打撃265%+60%1~434
HP攻撃力防御力照準値運動性
SSR283530602820216189
SSR+292531202880222195
メインアビリティ・攻撃&防御タイプの攻撃力・防御力が13.5(16)%増加する。グレートマジンガー装備時、戦闘回数に応じて攻撃力・防御力・照準値が5(6.4)%増加する(最大25(32)%)。気力が10上昇する毎に、グレートブースターの必殺技威力が5(10)%増加する。グレートブースター命中時、自分に「直撃」「我慢」を発動し、敵ユニットに「挑発」を発動する
必殺技アビリティ・気力が10上昇する毎に、グレートブースターの必殺技威力が2.5(5)%増加する。グレートブースター命中時、自分に「直撃」を発動し、敵ユニットに「挑発」を発動する
サブアビリティ攻撃力・防御力アップⅢ
・攻撃力・防御力が2(2.5)%増加する

タイプ強化Ⅳ(攻撃・防御)(剣鉄也)
・攻撃力・防御力が3.5(4.5)%増加する。攻撃&防御タイプのみ、さらに攻撃力・防御力が2(2.5)%増加する。剣鉄也装備時、移動力が1(2)増加する(効果は重複しない。効果の最も高いもののみ有効)

SSR+後のアビリティ

メインアビリティ・攻撃&防御タイプの攻撃力・防御力が17.5%増加する。グレートマジンガー装備時、戦闘回数に応じて攻撃力・防御力・照準値が6.4%増加する(最大32%)。気力が10上昇する毎に、グレートブースターの必殺技威力が11%増加する。グレートブースター命中時、自分に「直撃」「我慢」を発動し、敵ユニットに「挑発」を発動する
必殺技アビリティ・気力が10上昇する毎に、グレートブースターの必殺技威力が5.5%増加する。グレートブースター命中時、自分に「直撃」を発動し、敵ユニットに「挑発」を発動する

ユニークアビリティ

命中率アップ命中率が5(15)%増加する

取得オーブ「闘争心(鉄也)」

メインスロットの必殺技威力が4.2(21)%増加する。攻撃力・防御力が3(15)%増加する

合図の一声、拳をかざせ」にて追加されたグレートマジンガーの第4必殺技パーツです。

グレートの最強武装、その名に違わぬ火力を見せる必殺技パーツです。

無条件の攻撃・防御UP、戦闘回数に応じて攻撃・照準・防御UP、気力上昇ごとに当該必殺技威力UP、当該必殺技命中時、「直撃」「我慢」付与、「挑発」を敵に付与を持ちます。

無条件の攻撃・防御UP+戦闘回数ステUPによって戦闘5回で攻撃・防御38.5(48)%・照準25(32)%UPとなるので気力170の気力上昇ステUP組と同等のステータスを発揮可能です。また鉄也は「強靭(鉄也)」によって気力上限+10(30)を取得可能です。これによって必殺技威力が最高で330%まで到達可能ですがオーブLv20の気力上限+30にするのは相当の苦労がありますので本考察ではアビリティチップでも到達可能な気力170を最大として考察します

攻撃力を9000と仮定し、敵の防御力0、気力150・170、オーブ0、戦闘回数5回、特性0の支援ユニット装備時(サブアビリティのみ考慮)の火力まとめ

特性0特性5
気力150
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・防御)
3517953578
気力170
タイプ強化Ⅲ
(攻撃・防御)
3869757150

気力上昇による必殺技威力UPの倍率が特性0と5で倍違ってくるため気力上限+以上に特性の差で大きく火力が変わってきます。特性の差で火力が2万近く変わってくる必殺技も珍しいでしょう。

グレートブースター命中後に「直撃」「我慢」を自身に、「挑発」を敵に付与します。これ程の火力を浴びせても倒しきれない敵は確かに存在しますが、そういった敵にはグレートブースター→敵反撃→敵攻撃→グレート反撃と言った順番となるのでまぁまぁ手痛いダメージを喰らう可能性はあります。グレートがダメージを受けるほどの相手ならば「挑発」の効果は十分に味方のサポートとして役立ってくれていますからあとは反撃+「我慢」攻撃のリカバリー手段として「バックスピンキック」があれば安定性がグッと向上します必殺の一撃と言って良いほどの火力を持ちながら撃ち漏らした後も味方の被害を最小限に抑えつつ敵を迎え撃つコンボ性も持つ2段構えの必殺技パーツです

*2022/08/19改定

また、バランス調整によりサブスロットへ入れても役立ってくれます。

マジンエンペラーGの実装により乗り換え前の機体となるグレートマジンガー、ひいてはこの「グレートブースター」はエンペラーの必殺技が充実するまでの繋ぎとしてみなされる悲しい定めですが、サブアビリティに調整が入ったことによりエンペラーのサブとして確固した地位を手に入れました。

性能自体はタイプ強化Ⅳ(攻撃・防御)と汎用的かつ剣鉄也には移動+が追加発動するためどこに持って行っても腐らない性能、エンペラーの武装を未所持ならそのままグレートへ、エンペラーの武装がGETできたなら移動+を持ってサブスロットへ、乗り換え前機体の必殺技としてはこれほどにない高待遇と言えるでしょう。単体では強力な性能を持ちながら、運営の寵愛を受けた必殺技パーツです。

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 B

強力ですがグレートの参戦が少し遅いです。セレクトキャンペーンでグレートを交換しても良いですがリセマラで狙ってまで入手すべきとまではいかないでしょう。

引けたら当たり?

基礎性能・火力共に上位層に肉薄する性能を手に入れました。十分に「当たり」と言える必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。