一刀両断エルディカイザーの考察

攻略適性 5段階評価

周回イベント(自操作)3.5/5.0点
周回イベント(オート)3.0/5.0点
 制圧戦 3.0/5.0点
迎撃戦3.0/5.0点
必殺技スロット3.5/5.0点
 サブスロット2.5/5.0点
レア度タイプ威力命中射程アクション回数
SSR斬撃190(215)%+50%1~23(2)3(5)
HP攻撃力防御力照準値運動性
238528502280240252
メインアビリティ・グランゾート装備時、攻撃力が19.5(24.5)%増加する。気力130以上のとき、防御力・命中率・回避率が13(18)%増加する。グランゾート装備時、戦闘時の命中ユニットのサイズ差による与ダメージ減少効果を無効化する
必殺技アビリティ・気力130以上のとき、防御力・命中率・回避率が7.5(10)%増加する。戦闘時の命中ユニットのサイズ差による与ダメージ減少効果を無効化する
サブアビリティ攻撃力アップⅢ
・攻撃力が3.5(5)%増加する

ユニークアビリティ

ダメージ軽減(命中率)敵ユニットの命中率が50%以下のとき、被ダメージを10(50)%軽減する

取得オーブ「魔動戦士(大地)」

攻撃力が3(15)%増加する。気力130以上のとき、ステージ中一度だけ「勇気」(「不屈」)がかかる

「ワールド6」にて追加されたグランゾートの必殺技パーツです。

敵を選ばない無難な強さが特徴の必殺技パーツです。

グランゾートにセットすることで攻撃UP、更にスパロボDD初となるサイズ差による与ダメージ減少効果を無効にします。グランゾートはSサイズであるためMサイズ以上(モビルスーツ等)の敵に対しては与ダメージにマイナス補正がかけられてしまうのですが、このアビリティでマイナス効果を無視できるようになります。Mサイズ以下の機体には必須ともいえるアビリティです。与ダメージについてはこちら

火力のほうは攻撃力を9000と仮定し、気力150、オーブ0、特性0のタイプ強化Ⅲ・攻撃(バランス)×4での必殺技が29792(34825)と非常に高火力であり、これを2アクションで乱発できるのは無難に便利です。

また、気力130以上で防御・命中・回避UPが発動するため全体の性能がぐんと底上げされます。本機はバランスタイプであるためサブスロット次第で防御に寄せたり、回避に寄せたり等柔軟な対応ができます。命中率・回避率についてはこちら

どこに重点を置いて特化させても自前の攻撃UP等で高水準にまとまった性能を見せてくれるバランスタイプのお手本のような性能を持った必殺技パーツです。

ただ、その分少しばかり個性に欠けた性能であるともいえます。一番見どころである火力のほうは高いのは間違いないですがトップクラスとは言い難く、ほかの部分もサブ次第で特化させなければ並みの性能です。明確にここが強い!といった部分は見つけにくいでしょう。

とはいえ、そもそもが全ての能力が高水準に纏まっている故に突出した部分がないと難癖をつけているようなものです。その力は魔動王の名にふさわしい必殺技パーツです。

装備はメイン?必殺?

メインで使用しましょう。

リセマラ優先度 A

性能自体、高水準に纏まっています。参戦も早く非常にオススメできる必殺技パーツです。

引けたら当たり?

サイズ差補正無視による敵を選ばない強さは使っていて気持ち良いでしょう。十分に「当たり」と言える必殺技パーツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。