3+1ステップアップガシャ-第4回迎撃戦攻略-はオススメ?

オススメ度(攻略1)

評価 :4.5/6。

オススメ度(攻略2)

評価 :4/6。

開催期間 03/05 14:00~03/15 13:59

そろそろ定番となってきた迎撃戦攻略ガシャです。第4回迎撃戦への最終調整に向けた確定ガシャです。迎撃戦攻略ということでライトユーザーには関係が薄そうに感じますが、その実ピックアップの関係上普通にオススメできるガシャとなっています

攻略別に分かれたガシャが2つ実装され、その1つごとにピックアップが6種づつ設定されています。

第4回迎撃戦攻略1

バックスピンキック」はグレートマジンガーの第3必殺技です。戦闘回数に応じて攻撃・防御UPを基礎に気力120以上で与ダメUPと高水準な性能に加え、バックスピンキック命中時に「根性」を発動と自前で回復能力を持ちます高い地力に回復能力は非常に相性が良く非常に強力な必殺技パーツです。

ファイヤーブラスター」はマジンカイザーの必殺技パーツで戦闘回数に応じて攻撃&防御に高い補正倍率を付与、気力上昇毎に照準値UPさせ、更にHP50%以下でHPを20%回復とどれをとっても強い必殺技パーツです。出足の遅さは少し気になりますが仕上がった際の性能はピカイチの必殺技パーツです。

ダイターン・ジャベリン」はダイターン3第2必殺技パーツです。攻撃UPと移動+を持ち、戦闘回数に応じて防御UP、戦闘開幕時に気力上昇のおかげで強固な壁性能を発揮できます。ダイターン自体味方で唯一のサイズ2Lであるためほとんどの敵に3〜9%のサイズ補正がかかりますから攻撃・防御性能ともに高スペックでまとまっています。また、迎撃戦は広いマップ内に敵がまばらに配置されるエリアが存在することがあり、その際にはサブアビリティの攻&防タイプの移動+1(2)が非常に重宝します

平和の歌」は攻撃&命中タイプの支援ユニットです。タイプ強化Ⅳ(攻撃・命中)を持つ唯一の支援、「激励」2回と攻&命タイプを使うなら1枚は所持しておきたい支援ユニットでしょう。攻撃UP・照準UP・気力補正と迎撃戦に欲しい能力を詰め込んだ「迎撃戦の女神」とも言える支援ユニットです。

甲児への祈り」は攻撃&防御タイプ支援ユニットでサブアビリティに「タイプ強化Ⅳ(攻撃・防御)」を持ちます。倍率は「シンデレラとの邂逅」と同率ですがこちらは「信頼」を2回使用できるため、出足の遅いマジンカイザーの補助や制圧戦・迎撃戦での回復役として高いサポート力を持つ支援ユニットです。

憎めない喧嘩仲間」は異常にこだわった専用ムービーが目玉バランスタイプの支援ユニットです。「メグの激励(ユニス)」と同等の補正倍率から「根性」2回とHPに補正が乗る自身との相性良い精神を持っています。特にHP回復ボーナスのあるステージではHPアップなどのチップやこの支援を複数積んだバランスタイプで回復を行うことにより敵を倒すよりポイントを多く稼ぐこともできたりしますからその際にHPアップ効果、2回まで使える回復精神は非常に重宝します。

第4回迎撃戦攻略2

ホロボルト・グラビティ」はゼーガペイン・アルティールの第3必殺技です。敵味方識別ありの前方向へのMAPWです。移動力+1と運動UPを基礎に気力120以上で戦闘時に防御デバフ、MAPW命中時にも防御デバフとここまで下げれば火力UP系の補正を持っていなくても十分なダメージを与え、擬似的に味方の火力UPを行えます。2アクションで攻撃できる必殺技は便利ですし敵から反撃を受けないMAPWはスパロボDDでは重宝し、迎撃戦に適性のある必殺技パーツです

連続砲火」はエヴァンゲリオン2号機の第3必殺技です。攻撃UPを基礎に、確率で与ダメージ・必殺技威力UPと不安定な部分もありますが、アビリティ発動し攻撃力9000と仮定、オーブ0、気力150、タイプ強化Ⅲ(攻撃)×4で必殺技が47645と真ゲッター1の「ゲッタービーム」44109すら追い抜くほどの超火力が期待できる必殺技パーツです制圧戦では不確定要素を含むため敬遠されがちですが迎撃戦では効果が発動すればするだけ美味しいというのは魅力的と言えるでしょう。

ファトゥム-00」はジャスティスガンダムの第2必殺技です。戦闘回数に応じて攻撃・防御がUPし、反撃時に照準・与ダメージUP、ビーム弱点の敵には最大250%もの威力の必殺技で攻撃とそつなく優秀な性能です。限定的ながら高い火力も発揮できる必殺技パーツです。

故郷への想い」は攻撃&回避タイプの支援ユニットです。攻&回タイプへ高い運動性補正を付与し「激励」によるサポートが行えますから少し古い支援ながら十分に強力な支援ユニットです。

メグの激励(ユンナ)」はバランスタイプ支援ユニットです。防御UPを基礎に「熱血」で火力を大きく底上げしてくれますから1枚は持っておきたい支援ユニットでしょう。

ギアスを授けた魔女」は攻撃特化タイプ支援ユニットです。「奮起」が使用できますからとりあえずのダメージUPとしては使いやすい支援ユニットです。ちなみに攻撃特化支援で限定を除いて攻撃・ダメージUP系の精神を持つ唯一の支援ユニットです

以上となります。今回は強力な必殺技・支援が目白押し、古めの支援ですら「激励」「熱血」などの貴重な精神持ち、特に必殺技に関してはジャベリンを除き2021年10月以降の比較的新しい必殺技であり強力なものばかり、唯一古いジャベリンですら一定の水準を保ちつつ、サブアビリティでの攻&防タイプの移動+は出撃エリアによっては非常に便利と隙がありません。どちらのガシャも非常に魅力的です。

個人的なオススメは「攻略1」です。激励2回の「平和の歌」は過去の迎撃戦でも活躍しましたし、制圧戦などのイベントでも使いやすい支援ユニットであり、迎撃戦に向けてと言わずとも欲しいユーザーが多いのではないかなと思います。これがDクリスタル100個で当たる可能性があると言うのは十分に破格のガシャと言えるでしょう。

迎撃戦ということでライトユーザーには手を出しにくいコンテンツではありますが、ガシャ自体はDクリスタル500個でピックアップSSR必殺技・支援ユニットが確定で1枚入手できますから序盤の戦力補強にはうってつけ機体はストーリーをだいぶ進めなければ入手できないものも多く手間がありますがそれならば両方のガシャのステップ1を引くだけで支援ユニット2枚確定はデカいです。Dクリスタル200個で支援ユニット2枚はライトユーザーと言わずとも魅力的に映るでしょう。

とはいえ本日5日の21:00から「生スパロボチャンネル[アプリ版]」が配信されます。そこで今後の展開を先行公開してくれるでしょう、予想では「第6回制圧戦」や「第5回クロッシングパイロット」「ゲッターノワール3号機」「期間限定復刻ガシャ第2弾」などの情報が出てくるのではないか?と予想されています。ストーリーは第2章へと進んでいくことになりますからそちらの方も気になりますし、我らの受信機主人公ディド君は最新話で「役に立たない俺、、」みたいな感じで落ち込んでたので救済・強化イベントはあるのか?また前回あった第1回アンケートにてスパクロIDを記載したユーザーには「シャッテ交換チケット」なるものが配布されておりスパクロとの連動を匂わせる動きもありますから予定が空いているユーザーは視聴をオススメします。まぁ翌日には私がまとめを投稿するのですがとりあえずは今回の迎撃戦に重きを置くか、今後の展開に期待するかはしっかりと考えてからガシャを回しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。